人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 1495 )

2018年8月18日(日)

c0133422_01265111.jpg
 昨日のしんぶん赤旗に元経済産業省官僚の古賀茂明さんが「政権の危険な〝発信”」と題したコラム欄に登場し、日韓関係について語っておられます。今日はそのまま転載し、ご紹介します。

 安倍政権は、韓国は徴用工問題を「蒸し返す」ひどい国であり、文在寅大統領は「反日」なので懲らしめるという考えで、国民の支持率も稼ぐという状況です。しかし、日本のマスコミはきちんと述べませんが、米国のNBCも「文在寅は反日ではない。安倍政権が問題だ」という見方を示しています。

 世界は、ヒトラー、ムソリーニ、ヒロヒトが世界大戦で大きな誤りを犯したとみており、これはいくら年月が経っても変わりません。そのうえ安倍政権は歴史修正主義ではないかと疑われています。今回の一件はこれを増幅する危険な〝発信”となりかねません。

 韓国は、歴史認識の問題で日本が居直り、徴用工問題の「報復」で韓国たたきに走り、経済圧力を強めていると主張しており、世界はその通りに受け取る可能性が高いのです。

 日本が韓国を併合し主権を奪ったことが歴史問題の始まりですが、日本は一度も「韓国併合」を間違いだと認めていません。徴用工問題で国際社会の関心をひきつければ、そのことが改めて世界にさらされることになります。その中で日本が、韓国をいくらひどい国だと言っても、「日本はやはり反省していない」となるだけです。

 また、安倍政権は、日本経済は韓国よりはるかに強大だから、最後は韓国が〝土下座”するはずだと考え違いをしているようです。
 日本は、今や世界的に広がった網の目のようなサプライチェーン(供給網)の中で生かされています。パソコンやAI、スマートフォンなどの製造業分野ではほとんど競争力を失っていますが、逆に、「偉大な下請け大国」として部品や原材料を供給して生き残っています。なぜ、日本に世界最高の部品があるのかというと、韓国のサムスンと提携し、いろいろ教えてもらいながら製造し独占的な地位を占めているからです。

 経済分野で韓国に制裁を加えたとき、何が起きるか。韓国が日本製品にはリスクがあると判断し、中国や台湾に最先端の情報を渡して材料、部品のグレードアップの関係を築く方向に動く。韓国との関係が途絶すると、日本の技術と経済は、深刻なダメージを受けます。ところが、世耕弘成経産相にはこういう「都合の悪い」情報は上がらず、政権は「韓国をたたきのめせ」となっています。日本の企業が困って〝何とかして欲しい”と言えば村八分にされかねません。

 政治的・経済的に、日本が間違った方向に進んでいても、正しい情報や意見が上がらず、突き進むしかないという状況になっており、そこにもっとも大きな問題があります。

 韓国との問題は、グローバルの時代と言いつつ、こうも簡単に他国と敵対していいのかと考えさせられる事態です。歴史を歪め、時代を逆行させることの無いよう私たち国民も冷静に客観的に国の動きを見ていく必要があるのではないでしょうか。

by michiko_fujiwara | 2019-08-18 23:18
2019年8月3日(土)

 
c0133422_09325100.jpg

 2019ジャズピクニックイン猪名川が猪名川運動公園で午後5時から9時半迄開かれました。
 川風に吹かれながら、時おり飛行機が飛び、川向こうに山陰線の電車が走るのを見ながら少しずつ暗くなっていく様は一種の風情を感じます。


 午後5時から、今年はMCを務めたクリスさんのc0133422_09335124.jpg

流ちょうな日本語で進められ、毎年恒例の池田泉州銀行のジャズバンドでスタート。続いて池校ブラスバンドOB・OGで結成されている池田ジャズオーケストラの演奏の後、主催者・来賓挨拶。それが終わるとプロ集団のライブが始まります。 


 森下啓クインテット、釣千賀子&S teeling Beat ゲストに大塚善章、足立衛&アゼリアジャズオーケストラ、山口真文meets 東原力哉+黒田卓也Fromc0133422_09333483.jpg
New Yorkと、素人の私にもどんどん音が洗練されていく様を体感しました。

今年は、市政80周年とジャズピクニック30周年記念という事もあって、1000円というリーズナブルな入場料金のせいか、例年以上に多い参加者だったのではないでしょうか。

 真夏の夜のひと時、4時間半があっという間でしたが、帰りの駅までの徒歩が遠く感じたのは私だけでしょうか。以前から、駅までの臨時シャトルバスを出してほしいとの声が出されています。…そうだそうだ!c0133422_09340792.jpg

c0133422_09365276.jpg



by michiko_fujiwara | 2019-08-03 23:57
2019年7月26日(金)

c0133422_01141958.jpg
 21日投開票の参議院議員選挙で、日本共産党は比例4犠席、選挙区3議席と1議席減、特に大阪選挙区では現職のたつみコータローさんを国会に戻すことが出来ず、残念な結果となりましたが、特に埼玉で議席を新たに獲得するなど健闘もあり、1議席減にとどめることが出来ました。
 市民と野党の共闘は、全国32の1人区すべてで実現した統一候補者が奮闘し、10議席獲得したことは大きな成果でもありました。自民・公明・維新の改憲勢力が発議に必要な3分の2の議席を阻止する結果となりました。

 ご支持いただいた有権者のみなさん、ご奮闘いただいた支持者・後援会の皆さんに感謝申し上げます。
 希望の持てる政治への転換(「暮らせる年金」をつくる、8時間働けば普通に暮らせる社会へ、大学の学費半減・安心して預けられる認可保育所の整備、憲法を守り活かす政治の実現、カジノより暮らし応援・防災・減災対策を…と訴えてきた内容は、引き続きその実現めざして頑張ります。

 今後ともよろしくお願いいたします。

 


by michiko_fujiwara | 2019-07-26 23:56
2019年7月20日(土)

c0133422_00030062.jpg
 参議院選挙もいよいよ明日が投票日。 たつみコータロー大阪選挙区候補は各地で「2000万円貯めなくても老後の生活を年金だけで出来るような社会、消費税増税をストップさせ、お金の心配なく学べる社会をつくります。大激戦・大接戦の大阪選挙区で、自民、公明、維新に4つの議席を独占させたら、暮らし守れ、憲法9条守れの声が国会に届かなくなります。なんとしても勝ち抜かせて下さい」世逆転勝利へ党派を超えた支援を訴えました。最後は、午後7時半から天王寺ミオ前で志位委員長を迎え打ち上げ。コータローコールが鳴りやまなかったとか。

 この間、連日歯切れのよい訴えが、多くの聴衆の心を惹き付けましたが、唯一涙をこらえきれなかった14日のキューズモール前の訴えをご紹介します。

 キューズモール前にお集まりいただいたみなさん。本当に有難うございます。いよいよ投票日も近づいてまいりました。大激戦、大接戦となっています。先日、ある方に「200回の質問の中で、一番、印象に残った質問は何ですか」と聞かれました。
 森友事件、コンビニ問題、いろいろやってきましたけれども、私は、一番印象に残った質問は、実は千葉県の銚子市で起こった母子の自殺心中未遂事件、これをあげました。
 この事件は、母子家庭で娘さんが中学生になって、この親子は非常に仲が良かった、県営住宅にお住まいでした。生活が苦しくなって、パートの就労でも数万円しかない、児童扶養手当も1ヶ月4万円ほどですから、家賃払えなくなって滞納になった。お母さんはその滞納した県営住宅の相談にいろんなところに行きました。市役所にも行ったときに、国民健康保険が同時に滞納されていましたので、そこで生活保護の申請を勧められました。お母さんは生活保護の申請に行きました。ところが、生活保護の申請はさせてくれませんでした。お母さんは家に戻って、家賃の滞納によって県営住宅をとうとう追い出されるということになりました。お母さんは途方にくれました。家を失ったら2人は生きていけない……(ここで絶句、聴衆から「ガンバレと声がかかるけど言葉が出ない)……お母さんは愛する娘を手にかけました。自分も死のうと思ったけれども、お母さんは死ねませんでした……(声を詰まらせる。「コータローがんばれ」の声援に涙をこらえて演説を続けます)……県営住宅の家賃の滞納は十数万円なんです。十数万円で我が子の命を、愛する娘を殺めなければいけなかった。どれだけ辛かったでしょうか。
 私は国会議員になるまでに7000件の生活相談を受けてきました。それを称えてくれる人もいます。しかしそれは本来称えられるべきことではないと思うんです。それだけ沢山の方が生活の困っておられるわけです。
 政治というのは、法律というのは、弱者のためにあるんです。こういうお母さんを、こういう思いをさせないために、政治や法律というのはあるんです。私はこの問題を国会で2回取り上げて質問を致しました。「県や市の連携を強める」、いろんなことを政府は言います。だけどうわべだけです。本当に大事なのは格差と貧困をつくりだしてきた政治が、この責任をちゃんと果たすことです。格差も貧困もない社会を私は国会でつくりたい。どうかその仕事をさせて下さい。よろしくお願いいたします。岡野先生からは、ジェンダーの話もしていただきました。いま生きづらさを抱えている沢山の人が勇気を出して、声をあげています。私は、そういう人を一人にしたくない。こう思って3月26日の国会質問で、これは性的暴力を受けた女性の裁判で、加害者が無罪になると言う理不尽と思える判決が出たことを、この背景に何があるのかということを質問いたしました。4月から始まったフラワーでもというものにも参加を致しました。これまで男として生きてきて、女性がこれほどまでに差別を受けている。これほどまでに人生の節目、節目で様々な障害、差別、そしてあきらめることを強いられている。そのことをあらためて私は知りました。「これは女性だけの問題じゃない、男性優位の男性社会をつくってきた男の問題でもある。すべての国民の問題でもある」3月の国会質問を致しました。私は勇気を出して声をあげた人を決して一人にはしたくないです。そして政敵少数者であれ、男性・女性であれ、あるいはどこの国の人であれ、人として価値ある生き方をする権利をすべての人が持っています。憲法に定められた幸福を追求する権利を誰もが持っています。そういう社会を実現するためには、今の政権ではできません。選択制夫婦別姓、ただ単に名前をこれまでと一緒のように使いたいというこのことすら許されない。おかしいです。どうかみなさん、政治は皆さんの1票で変わります。私に、みなさんの声を引き続き国会に届けさせてください。皆さんの生きづらさを取り除く取り除く政治をどうかさせて下さい。必ず勝ちましょう。どうかよろしくお願いいたします。

 
 何としても辰巳コータロー押し上げて下さい!




by michiko_fujiwara | 2019-07-20 23:59
2019年6月17日(月)

c0133422_09104177.jpg


 昨日の、吹田で起きた交番の拳銃強奪事件の容疑者が逮捕されたようです(下記の通り)。池田市の公立小中学校、幼稚園は平常通りとなりました。

 大阪府警によると、大阪府吹田市の大阪府警吹田署千里山交番前で16日早朝、同署の古瀬鈴之佑(こせ・すずのすけ)巡査(26)が刺され、実弾入りの拳銃が奪われた強盗殺人未遂事件で、府警は17日朝、強盗殺人未遂容疑で住所不定の職業不詳、飯森裕次郎容疑者(33)を逮捕した


池田市のHPより 

【お知らせ】本日の公立小・中学校、幼稚園は平常通りです。

令和元年617日(月曜日)午前7時現在において、犯人及び拳銃は確保されているとのことです。

本日の公立小・中学校、幼稚園、保育所、こども園は平常どおり行います。



by michiko_fujiwara | 2019-06-17 09:14
2019年5月26日(日)

c0133422_00240151.jpg


 昨日、昨年亡くなられた豊中の故浅野弘樹元府議のお別れ会に出席しました。吉井秀勝元衆院議員や、山口勝利元大阪府委員長など、豊能地域はもとより府下各地から多くの縁ある方が出席されていました。

後を引き継がれた堀田文一元府議から浅野さんの歩んでこられた生きざまが報告されました。豊中の党の歴史を見る思いでした。府委員会の中村正男さん(元豊中地区委員長)、元豊能地区委員長婦人の金森千鶴子さん、現職豊中市議の松下三吾さんが代表してお別れの言葉を述べられました。

 御家族によると、ご自分の葬儀や遺影の指定までされていたそうです。最後まで美都子夫人には余命いくばくもないことを知らせず、自分の最後まで準備をされていたなどさすがの生きざまです。


 かつて、消費税の前の売上げ税導入の動きがあったとき、私が急きょ池田の府議候補となり、当時浅野さんが真っ先に宣伝カーを出し一緒に宣伝していただいた時から、池田には党の府会議員がいないので、何かとお世話になりました。

 心からご冥福をお祈り申し上げます。



by michiko_fujiwara | 2019-05-26 23:45
2019年2月25日(月)

c0133422_1424511.jpg 今日から3月議会スタートです。

 8件の即決議案の後、倉田市長の平成31年度施政及び予算編成方針演説、田渕教育長の教育方針と主要施策演説が行われました。

 市長の主要施策の概要は、「活力」の分野で、「駅周辺を中心とした市街地の整備」として老朽化対策や地域交流の促進強化のために共同利用施設池田会館と栄本町のコミュニティセンターを統合した「(仮称)池田地域交流センター」の整備を検討するとあります。しかも池田会館の敷地に建設する予定だそうです。市民にとって池田会館は国道に面し敷地も狭い。地域の交流を促進するならなおのこと、交通量の多い池田会館ではなくコミュニティセンターの方が安全で人も集まりやすい場所ではないのでしょうか。

 以前コミュニティセンターの売却の話を耳にしましたが、それもあながち嘘ではなかったのかなどと思ってしまいます。

 石橋地域の活性化として、石橋駅前会館に図書館や集会施設などの機能を複合させ、阪大生をはじめ石橋に集う人々が交流できる場として拠点施設整備のための設計を行うそうです。

 「細河地域の活性化」に関しては、以前、東山町付近(給食センター建設予定地周辺)に工場を誘致できるように総合計画を変えた経緯がありますが、産業立地ゾーンとして土地活用の検討を進めるとあり、役所の中にも土地活用のための課がつくられる予定です。

 12月議会で提案された旧細河小学校に防災備蓄倉庫新設の予算が4億700万円計上されています。

 大規模自然災害により損壊した住宅の修繕にかかる費用の一部を補助するとしている「一部損壊等住宅修繕補助事業が新規事業となっていますが、何故か予算は年間8万円のみ。防災備蓄倉庫に比べ、本当にやる気あるのかと思う数字です。

 敬老会館周辺の福祉施設などの再構築として産官学連携による敬老の里プロジェクトチームを中心に検討を重ねて策定した基本構想に基づき、「多世代交流の地域づくり施設」の構築に取り組むとしています。この中で石橋保育所は無くすのではなく構想の中に位置づけるといった答弁もありましたが…。

 これらの根底には立地適正化計画があり、複数の施設を取りまとめて建設すれば補助金・交付金が使えるという国の誘導策も大きく影響していると思われます。       
                                   (続く)

 
 
by michiko_fujiwara | 2019-02-25 23:15
2019年1月28日(月)

c0133422_1223851.jpg 26日、NHKの土曜スタジオパークの公開生放送が、池田市民文化会館のアゼリアホールで行われました。

 そうです。朝の連続テレビ小説「まんぷく」の舞台が池田に移り、いよいよチキン出汁の即席ラーメンに挑戦するところまで来たところで、ヒロイン・福子役の安藤サクラさんをゲストに迎えました。司会は渡辺直美さんと,足立梨花さん,大阪市在住のアナウンサー・原口雅臣さん。

 4500件の応募者のうち当選者は450人、会場には900人が参加しているとの説明がありました(当選ハガキ1枚で2人は入れる?)。

 共演者の長谷川博己さん、松井玲奈さん、瀬戸康史さん、松坂慶子さんのインタビューを舞台後ろの大きなスクリーンに映し出し、撮影の知られざる舞台裏、素顔のサクラさんについて語ります。さらに、五月山動物園や落語ミュージアムなど池田の各地で街頭インタビューが行われ、「安藤サクラさんはどんな女優さんだと思われますか?」との問いに、女優さんっぽくなく親しみの持てる素敵な女優さん…というのが大方の感想でした。

 こうしたインタビューを受け、共演者の舞台裏の素顔を紹介されたり、大阪弁をどうやって覚えたのか、という質問には「音階で覚える」などと会話している途中で、九州で震度5弱との地震のニュースが入り、放送はニュースに変わりました。録画は中断され、お客さんとゲームでもしようかなどと、予期せぬ事態をどう過ごすべきかといった突然のアクシデントとなりました。

 急遽待ち時間の間、会場の参加者からの質問に答えることに。サクラさんは何味のラーメンが好きですか?(昔ながらの中華そばだそうです)、あのダネイホンのコマーシャル「美味しい美味しい、ダネイホン~」をやってもらったり、ダネイホンの味はどんな味?、スパゲッティラーメンは美味しいのかなどの質問にも答えていただきましたが、結局放送は後日放映されることになり、再度録画することになりました。放送日はインターネットでお知らせするそうです。

 参加者にとってはめったにない池田での公開録画、ハプニングが重なり、さらにまたサクラさんの素顔が見られて楽しい時間となりました。

 
by michiko_fujiwara | 2019-01-28 23:49
2018年1月13日(日)

 厚生労働省が、勤労統計調査結果を偽装された内容で発表していた問題で、2004~17年に賃金の支給額が実態より0.6%低かったとする調査結果を発表しました。

 雇用保険や労災保険などで過少給付されていた人はのべ2000万人、金額にして537.5億円に達するとのこと。具体的には、雇用保険で約1900万人、約280億円。労災保険では、傷病や障がいなどの年金給付で約27万人、約240億円に上るとか。このほかに雇用調整助成金で、30億円の過少給付もあったそうです。

 毎月勤労統計は、雇用や賃金、労働時間の変動を全国的にあきらかにするもので、「基幹統計」とされた国の統計調査にも活用されているもの。500人以上規模の事業所についてすべて調査することになっています。ところが東京都では04年から調査対象の3分の1を抽出した調査に切り替えられており、大規模事業所の調査数が減ったことで賃金水準が低下したとみられています。

 昨年6月には神奈川、愛知、大阪の各府県に全数調査でなく、今回問題になっているような抽出調査を行うと連絡していたそうです。

 基準となる数値が低く抑えられていたなら、それに基づいて計算される失業給付や傷病手当、育児休業給付、介護休業給付など16種類に影響が出ることになります。

 当然、最低賃金や人事院勧告などの指標となりますから、12月議会で、民間の給料に比べて低く抑えられていた公務員の賃金が少し引き上げられたばかりですが、本来ならこれももっと引き上げなければならなかったことになります。

 新たに是正した予算を組むようですが、これまで失業給付やけがなどで受けておられた休業給付などの受給者に正しく追加給付が行われなければなりません。

 公文書改ざん、隠蔽など大きな問題となっていた安倍政権が、またもこのような指標となるべき数字さえも低くしていた事、さらにそれをひた隠しにしてそっと訂正しようとしていた事は、もう国の政治を行う資格がないと言わざるを得ません。これ以上、国民の命・暮らしを守るべき政府の仕事を任せることは、国民自らの首を絞めることにつながります。さらに改ざんも隠蔽も許してしまうことになります。

 今年は選挙の年、国民の手でキッパリ審判を下しましょう。
by michiko_fujiwara | 2019-01-13 23:35
2018年1月2日(水)

c0133422_321310.jpg 毎年元日は、家の片づけをしながら(いつも年を越してしまいます)実業団駅伝を見てから五月山にお墓参り。その足で八坂神社に初詣と神仏混合、八百万の神に今年も幸あれと詣でてきました。
 実業団駅伝は旭化成が3連覇を飾りました。夜は久しぶりに親子そろって食事会。みんな池田にいてたった3人なのに、こんな時しか全員揃うことがありません(笑)

 2日は議員団の新春宣伝の日。小林議員の宣伝カーに、白石c0133422_331644.jpg議員と私、そして今年は山元前市議も加わって市内一周。年末から冷え込んでいる上、窓を開けて走るため、いっぱい着込んでもやっぱり寒い! それでも手を振って下さる方がいると励まされます。

 家に帰ると今日は箱根駅伝、朝の出発前には1区で大東文化大学がアクシデントでかろうじて母校のタスキを渡したところまで見ていきましたが、帰ってくると早や5区の山登り。どうやら4区で昨年総合優勝の青山学院大学を交わして東洋大学が先頭に立っていました。このところ往路優勝は東洋大学が栄冠に輝き復路で青学に交わされるというパターンでしたが、今年は後続との差を広げた東洋に対し、6位に後退した青学が復路で逆転できるかが、明日の見どころのようです。

 まだ2018年の片付けは、終わっていませんが、明日にしよ(笑)
by michiko_fujiwara | 2019-01-02 23:42

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara