人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2019年 06月 24日 ( 1 )

2019年6月24日(月)

c0133422_00540014.jpg



 
c0133422_00543676.jpg
 
昨日は、女性たちのキラキラ集会。日本共産党の大門みきし参院議員を迎え、消費税について楽しく分かりやすく学びました。大門議員は京都出身ですが、実家は大阪の造り酒屋大門酒造とのこと。国会では財務省も一目置く経済論戦の第一人者です。 
 
 安倍政治の6年半は、富裕層が富を2.6倍に増やした。安倍内閣の経済政策はバクチのようなもの。株価が上がれば大企業の株式の含み益が上がる⇒経済界が喜ぶ。その間に憲法を変えたいのが本音。経済は支持を得るためだけのもの、株をあげるためのカジノミクスだとキッパリ。

 今は消費税を上げるべきではない。景気が良くないのは所得が上がらないためであり、負担は増え可処分所得…実質の手取りが減っています。可処分所得が減っているのに消費税を上げれば、消費は増えず落ち込むことになります。

 社会保障の事を考えると仕方ないのか…と思う方もいますが、消費税導入以来の31年間に消費税収は397兆円、一方、法人三税の減税298兆円、所得税のマイナスはざっと270兆円、合わせて570兆円も減収となっています。せっかく消費税を導入し400兆円も徴税したのに、穴埋め減税で社会保障には一銭も使われない、財政再建の穴埋めにも回らなかった…との話に納得! やっぱり消費税でない道(税の集め方)を進むために参院選で決着をつけるしかない。自民党が・安倍政権が大きく敗北すると増税中止をせざるを得ない。

 複数税率はポイント還元なども含むと、10%、8%、6%、5%、3%といくつもの税率が出てきます。店内で食べるか、持ち帰りか、じゃあ食べかけて持ち帰ったらどうなるかなど、いまだに問い合わせが殺到しているとか。財務省の職員さんが店内に椅子があれば外食(10%)、椅子がなければ持ち帰り(8%)だったら文句ないでしょうと言いに来られたそうですが、我らが大門議員、「そうしたらみんな立ち食いになるよ」と答え大混乱…まだまだ質問(問い合わせ)はあると言います。最終的にはどちらかに合わすしかないだろう…と。
 
 とにかく消費税は中止に追い込むしかない。そのためにも比例は日本共産党とうんと増やし、大阪は山下よしきさんを国会へ、選挙区は10年に一度の逸材・辰巳コータロー参院議員を、と訴えられました。

 さらに、日本共産党の「暮らしに希望を」の政策…①8時間働けば普通に暮らせる社会を…最低賃金を引き上げる。中小企業にはがらっと支援し一気に上げる(小刻みだと後追いになる)…アメリカやフランスで証明済み。②お金の心配なく学び、子育てできる社会、③暮らし支える社会保障を…お金がないんじゃない、社会保障にお金を使う気がないんだとキッパリ。年金、医療、介護すべて夢も希望もないと正面から訴える必要がある。タクシーの運転手さんが「2人で年金10万円しかないので死ぬまで運転するしかない」と言われた話をされ、日本という国は何やってるんだ、世界で3番目の経済大国なのになぜこんなことになっているのか、どこかに富が偏在している…と。

 財源は7.5兆円必要。無駄を省く、大企業に課税、富裕層に課税というと共産党だけが言っているようだけれど、実はそうではない、研究開発減税でアベさんが集める研究者・学者でもおかしいと言っている。株の売買は最近まで10%の課税だったが、何度も取り上げ20%に引き上げた。でも世界は30%であり20%でも低い。政府与党の税制調査会でもおかしいと思っている。個々に富が偏在している。全部でなく少し負担をしていただくだけ、当たり前の負担をしてほしい、大企業や富裕層を敵にするつもりはない。米軍への思いやり予算をやめるなどで7.5兆円は生み出せる…と明快にお話しいただきました。

 もうひとつの取り組みは「キラキラワイドショー」戦闘機爆買い徹底解説。1機116億円を147機も買わされるけど、1機で保育所4000人分、特養900人分、学校のエアコン4000教室分つくれる、年金問題も急浮上…という内容をワイドショーばりに演出。楽しく、学びました。 参院選で政治の流れ変えよう、頑張ろうと決意あらたです。



by michiko_fujiwara | 2019-06-24 23:01 | 演説会、つどい、市政報告会

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara