人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2019年 06月 20日 ( 1 )

2019年6月20日(木)

c0133422_23465466.jpg

 一般会計の補正予算では、15歳から18歳へ引き上げる子どもの医療費助成に係る予算が1786万6千円。入院時食事代のマイナスや、電算委託料、受給者への医療証送付のための郵便料、賃金等が含まれます。10月から実施されます。
 共同利用施設・井口堂北会館の改修工事に1億457万8千円…地域の方からエレベーターをつけて欲しいと2千万円の寄付金があったと聞いています。奇特な方です。利用者の多い会館ですから引き続き共同利用施設として活用できるよう、9月から外壁、防水、耐震工事、室内工事など全面的な工事となるようです。保育室のカーペット張替えやLED照明、懸案のトイレは男女別々になり、車いす対応のトイレもつくるとのこと。そのための住民説明会は8月に予定しているとか。

 共同利用施設関連で、神田の脇塚会館については見直し対象の会館となっていましたが、管理人さんが辞められたあと、会館運営委員さんが運営しておられましたが、常時の管理は難しく、現在休館状態となっています。会館の敷地は市有地だそうですが、市道に面する入り口部分は民間の土地のため資産価値が低いので、その土地を購入した上で会館の建て替えや今後の活用方法なども検討できるよう、買取のための鑑定料が予算化されました。ふくまるキッズ園のような施設になどと検討されているようです。

 宝くじの売り上げを財源とした自治総合センターからのコミュニティ助成は、北神田会館に大提灯が贈られるようです。

 住宅費は、市内に3カ所ある府営住宅(神田、伏尾台、城南)を、順次市営住宅に移管されることになり、来年4月から神田住宅・2棟60戸が市営住宅となります。府営住宅は口座振替になっているため、システムを改修し口座振替を導入する予定とのこと。その際、管理運営を指定管理制度にするため選定委員会の委員報酬の予算も計上されています。

 関連する市営住宅条例の一部改正は、府営住宅との整合性を図るため、共益費や駐車場使用料減免が規定されました。


by michiko_fujiwara | 2019-06-20 23:46 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara