人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2019年 06月 03日 ( 1 )

2019年6月3日(月)
c0133422_03344330.jpg
 今日は本会議。冨田市長の所信表明演説がありました。 近年の池田はまちが成熟した一方で、活力が失われつつある。その主たる原因は池田のまちに潜在している「排他性」であると考える。これからの池田に必要なものは「排他性」ではなく「受容性」、様々なものを受け入れていくことが池田の再生と発展に資すると確信している…。

自分の思いを具現化したのが8つの柱に基づく主要施策だと次のNo.1を述べました。

1、「住みやすさNo.1」をめざす…交通インフラの整備、国道の渋滞緩和、バス交通の改善などに努める。市街地の緑化にも取り組む。

2、「子育てしやすさNo.1」をめざす…子どもの医療費助成の対象を18歳まで拡充する。妊娠・出産支援事業、産前・産後の相談支援体制の充実を推進する。幼児教育・保育の無償化、留守家庭児童会(なかよし会)の拡充、学校給食費の負担軽減など子育てしやすい環境の提供をめざす。子どもの貧困に関する状況把握につとめ、その対策を検討する。

3、「教育の充実NO.1」をめざす…ICT教育の一層の拡充、英語教育環境の向上のみならず、国際理解教育の充実にも挑戦。今後の教育に求められるのは、子ども一人ひとりの能力と個性を伸ばすことで、生きて行く上で自ら考え、さまざまなことにチャレンジでき、周囲に対して思いやりを持てる人物を育てること。その実現のため小中一貫教育の深化、さらなる教育機会の均等化、少人数指導の拡充、学校図書館の充実など教育環境を整備・改善しながら、情操教育の多様化や特別支援教育の推進にも取り組む。給食の質の一層の向上を図る。

4、「医療・福祉の充実No.1」をめざす…高齢者の見守りや認知症予防対策の強化、虐待予防ネットワークの拡充など、福祉サポートの向上をめざす。「敬老の里」の再構築については、財源確保、機能集約、民間活力の活用など協議を重ねる。療育制度など障がい者福祉の充実、障がい者の社会進出のための支援や福祉サービスの向上を図る。子どもの医療費助成の拡充の他、ジェネリック医薬品仕様の啓発・広報強化にも取り組む。

5、「健康・楽しさNo.1」をめざす…健康ポイント制度導入の効果検討、各種がん検診の助成強化、健康教育の充実、健康遊具の 公園への設置など日常的に健康への意識を高めていく。既存の公共施設を活用した機能整備、機能整備、イベントの開催、地域行事への支援など賑わいの創出とコミュニティ力の向上を図る。地域分権制度はメンバーの固定化・高齢化、税配分の不均衡などの課題が顕在化しており、そのあり方を見直し「住民ニーズのくみ取り」に重きを置きつつ持続可能な制度へと改善する。

6、「安心・安全No.1」をめざす…公共施設の避難所機能の強化、要支援者の把握・サポート向上、市街地の防火対策の推進、老朽空き家に対する指導、情報の効果的な発信。自治会、自主防災組織の機能強化など災害に強い強靭なまちづくり。街頭犯罪対策の推進。

7、「活力あるまちNo.1」をめざす…広く国内外から観光客を呼び込み、地域経済を活性化させる必要がある池田版DMOの改善と効果的な運営、「お笑いのまち池田」のプロモーション。高品格・高品位のシティプロモーション方針策定。まちのブランド化推進。「カップヌードルミュージアム大阪池田」へ続く遊歩道や賑わい創出の整備、宿泊施設の拡充。府道・伊丹池田線のメインロード化、池田駅前再々開発、石橋の立体交差化も検討。雇用の創出。女性の就労支援策の拡充。構造改革特区などの活用で先端技術産業の拠点形成。そのシンボルとして大学の創設。空き家の利活用。これらを進めるための新たな部署の設置。

8、「財政運営No.1」をめざす…7つの「No.1」の実現のための行財政改革。池田市行財政改革プランⅢの遂行。経常収支比率、実質公債費比率、将来負担比率の類似団体の平均を上回る水準維持。新公会計制度。出資法人の在り方見直し。全事業の検証による財源創出。上下水道事業の更なる効率化。ごみ処理技術の効率化。市営住宅管理の民間活力導入。市立池田病院の経営改善。庁内機構再編によるスリム化。公共施設の効率的な再編、施設の統廃合。施設の適正な使用料・手数料を設定。身を切る改革…職員給与の適正化と人事評価制度の充実。

・・・等々で「住民満足度No.1」の実現に向け走り抜く決意、とのことでした。

 賛同できる部分も一定ありますが、全体に総花的な反面、身を切る改革をしながら、住民満足度はナンバーワン、職員のモチベーションを高める…など矛盾も感じます。

一つひとつの提起が、本当にすべての住民の満足度につながっているのか、住民の暮らしを豊かにすることになるのか、など今後議論を交わすことになりそうです。

 これを受けての代表質問は6月6日10時から行われます。
 今日は沢山の傍聴がありましたが、是非6日の代表質問にもお越しくださいますようご案内申し上げます。

by michiko_fujiwara | 2019-06-03 23:58 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara