人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2019年 03月 08日 ( 1 )

2019年3月8日(金)

c0133422_1203577.jpg 今日は土木・消防委員会でした。条例制定2件、条例改正2件、水道事業会計と公共下水道事業会計、一般会計の委員会関係部門について審議されました。

 (仮称)満寿美公園整備事業について、土地を買ってなお且つ移転費用まで池田市がしないといけないのか、坪単価125万円は高いのではないか、坪単価100万円程度の土地(私がこの話が出たころに不動産屋さんに聞いたところ坪単価90万円位だと言われました)のはずだが?

 …の問いに対し、市長から、「今なぜ満寿美公園なのか、政策的なもの、駅の北側には駅前公園があるが南側にも欲しい、池田市のまちづくり計画の中で、公園が欲しいという声は前からあった。それで知事に防災公園の機能を含めた公園のため保健所の土地を欲しいと言うと、知事からは移転先を市であっせんして欲しい、土地代は当たり前の値段で購入して欲しいと言われたそうです。市から申し入れたものなので移転補償も行うのが当然ということになる」との答弁がありました。

 保健所の移転先には市の保健福祉総合センターを考えている(適正な家賃で)この場所については府議会でも担当の委員会で最有力候補として報告されている。双方で鑑定内容による見積もり合わせをしていきたい。今後は新しい知事と交渉することになる、とのことでした。

 肝心なのはここにどれだけ市民の意見が反映されているのか。かつての計画地も今立ち退きが行われており、本当に都市計画公園の予定地を変更してまで保健所の場所を10億円もかけて購入する必要があるのか、インスタントラーメン館への通り道にあることで休憩場所にもなるだろうとのことですが、私が満寿美町界隈の人に公園が今必要かと尋ねると、どうして公園なのかとの声が多く寄せられました。

 一方で子どもの医療費助成は、ついに豊中市も予算化されたことで、豊能地域では池田市が一番遅れていることになります(箕面市も豊能町、能勢町もすでに18歳)。予算は約3000万円で実現するのですから、公園よりもっと簡単に実現するのでは?この秋にでも方向性を出したいと言うのであればどうせやるんだったら公園より先に医療費助成実現の方が喜ぶ人は多いと思うんですが…ね。子育て世代の定着にもなると思います。

 
by michiko_fujiwara | 2019-03-08 22:29 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara