人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2017年 12月 04日 ( 1 )

2017年12月4日(月)

 12月議会の議案のうち、一般会計の補正予算は、民生費の社会福祉費と商工費、土木費、教育費は給食センター建設費といった提案が出されています。

 民生費では、福祉医療助成費が9月議会で老人医療・障がい者医療・ひとり親・児童医療費の福祉4医療助成制度が重度障がい者医療とひとり親、児童医療の3医療に整理統合され、重度障がい者医療は1か月間の上限額を1,000円から3,000円に引き上げられ、院外薬局にも一部負担がかかるようになりました(ひとり親と児童医療は1,000円で院外薬局の負担は無し)。

 この助成制度は、1か所の病院だけなら、限度額の1,000円(ひとり親・児童医療)や3,000円(重度障がい者医療)以上の負担はありませんが、複数の病院を利用される方は、それぞれ他の病院の状況は分かりませんから、合計して限度額を超えている場合、レセプトチェックが終わった後、限度額を超えた金額を窓口で返金してもらう手続きが必要です。

 しかし、いちいち窓口で返金手続きをするのは大変だと、社保協の自治体キャラバンでも自動償還払いを求めてきました。今回の補正はその自動償還払いをするための電算委託料と見受けられます。都道府県によっては窓口負担そのものがない(無料)ところもあり、償還の必要がない自治体もありますが、大阪府は一部窓口負担があるため、こうした要望が出てきたものです。

 給食センター建設費は道路拡張工事請負費として1億4,000万円の補正が組まれています。用地買収も終わって道路から先に工事が行われるようです。 
by michiko_fujiwara | 2017-12-04 23:44 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara