人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2016年 09月 30日 ( 1 )

2016年9月29日(木)

c0133422_0512583.jpg 昨日(28日)・今日(29日)の本会議で9月5日から始まった議会が終わりました。

 昨日は各委員会の報告と討論、私は介護保険の要支援1.2の訪問介護、通所介護を保険サービスから地域支援事業に変えることによる事業所登録のための手数料条例と関連する補正予算に反対討論を行いました。

 討論の後、平成27年度の決算について、病院、水道、下水道の企業会計と、国保、介護、後期高齢、財産区の特別会計、一般会計の審議は休会中、10月の委員会に審査付託されました。

 一般質問は13人、28日に6人、29日に7人が質問。私は今日13番目の質問で、子どもの医療費助成制度を18歳まで拡充すること、大阪の福祉4医療制度の改訂について、留守家庭児童会(学童保育)の拡充、そして国保の都道府県化「統一国保」について市民の影響、その対策など質問しました。(詳細は後日紹介します)

 意見書は6本提出のうち、返済不要の「給付型奨学金」野創設及び無利子奨学金の拡充を求める意見書(案)が全会一致で採択されました。

 同時に羽田達也議員(元おおさか維新の会池田)に対する「事件に対する説明責任を果たし議員としての職務の遂行を求める決議(案)も全会一致で採択されました。決議文は以下の通りです。


 事件に対する説明責任を果たし議員としての職務の遂行を求める決議(案)

 本年4月、保険金詐欺事件に羽田達也議員の関与が疑われる報道がなされて以来、当該議員は、ほとんど登庁せず、5月臨時会を欠席し、6月議会では、本会議と担当委員会のみ出席し、9月議会においては、病気との理由で担当委員会及び継続会を欠席しており、議員としての職務の遂行ができていないと言わざるを得ない。
 また、問題となっている事件に関しても事件との関わりを明確にする説明はしておらず、公人としてきちんと市民及び議会に対し、説明責任を果たすべきと考える。
 いずれにおいても、これまで諸先輩議員が一生懸命に築き上げてきた池田市議会の厳格な伝統をないがしろにする由々しき事態と考える。
 よって、羽田達也議員に対し、早期の健康回復に努め、事件に対する説明責任を果たし議員としての職務の遂行を求める。
 以上、決議する。

平成28年9月29日
                                      池田市議会

by michiko_fujiwara | 2016-09-30 00:38 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara