人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2016年 03月 24日 ( 1 )

2016年3月23日(水)

 平成28年度は後期高齢者医療事業の2年に一度の事業改訂期。保険料も変わります。

 75歳以上の高齢者を国保から切り離し、後期高齢者医療制度として平成20年度からスタートした制度。これまで2年ごとの改訂のたびに値上げを続けてきましたが、5回目の今回初めて、わずかではありますが、値下げとなりました。

 所得割は、10.41%と前年と同じですが、均等割額が52,607円から51,649円へ958円の値下げとなります。第4期事業の中で生じた剰余金を保険料値下げに充当したためとのこと。前回の第4期事業の時には大幅な値上げになるため、全国の各広域連合では都道府県の財政調整基金を活用して保険料引き下げに充当したそうですが、大阪府はそれを拒否したため、所得割も均等割も値上げ、さらに最高限度額も2万円引き上げ57万円となりました。今回基金を使ってもっと引き下げることは出来ないのかと尋ねますと、剰余金を保険料引き下げに使い、前年度の保険料を下回るときは基金は使えないとのこと。前回基金を活用して引き下げていたら、今回はもう少し低い金額になったのではないかと思うと、冷たい大阪府の姿勢に怒りを覚えます。

 池田市の対象人数は500人増の13,000人、そのうち9240人が所得100万円以下。70.33%となります。さらにそのうちの6,359人が9割~2割の軽減を受けることになりそうです。今年はそのままですが平成29年度には9割軽減と8.5割軽減をなくし本来の7割軽減に戻すことが決められているようです。その対象者は4,716人、軽減総数の74%を占める高齢者が保険料値上げとなります。来年度は今年の値下げを吹き消すような保険料値上げとなりそうです。

 怒りの声をあげましょう! 
by michiko_fujiwara | 2016-03-24 01:31 | 議員活動

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara