人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2016年 03月 13日 ( 2 )

2016年3月13日(日)

c0133422_22122757.jpg 昨日、池田市戦没者追悼式に出席してきました。池田で戦没者と記録されているのは755人。

 遺族会の方たちも年を経るごとに高齢化が進んでいます。戦争の悲惨な実態を引き継がれなければなりません。戦争は兵士だけでなく沢山の民間人の命を奪います。誰もが戦没者への哀悼の気持ちを述べ亡くなられた方々の礎の上に日本は平和な社会を築いてきたと語り、「これからも平和で安心して暮らせる社会を」とあいさつをされました。

 戦争法を強行し、武器を持ち戦争に参加できるように、そのためにも武器を持つことを合憲とするため憲法そのものを変えようという政府が、本当に国民の命を守ろうとしているのか、とても疑問です。だからこそ、戦争法を廃止して憲法を守らなくては、二度と戦争で命を落とす人をつくってはならないと思いつつ献花してきました。
by michiko_fujiwara | 2016-03-13 22:13 | 市関連行事参加
2016年3月12日(土)

 3月議会、50もの議案のなかで、「池田市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正」という議案があります。学校教育法の一部を改正する法律で、この4月1日から小学校、中学校という学校の定義に義務教育学校を加えました。

 池田の放課後児童教室「なかよし会」(学童保育)の放課後児童支援員としての要件が条例の第11条に記載されていますが、保育士(地域限定保育士も含む) 、社会福祉士、2年以上児童福祉事業に従事したもの、大学で社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学もしくは体育学を専修する学科またはこれらに相当する過程を修めて卒業したもの、大学院や外国の大学も同様です。

 その中で「学校教育法の規定により、幼稚園、小学校、中学校、高等学校又は中等学校の教諭となる資格を有する者」があり、ここに義務教育学校の教諭を加えるというものです。

 義務教育学校とは「9年の修業年限を持つ学校」。今後文科省が進める学年の区切りで、これまで通りの小学校、中学校での教育家義務教育学校かは学校が柔軟に決めることが出来るのだそうです。

 この条例そのものは学童保育の指導員に義務教育学校の教諭を加えるものなので教諭に変わりはありませんが、文科省が小中一貫校推進に踏み出したことの方が問題です。

 
by michiko_fujiwara | 2016-03-13 00:07 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara