人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2016年 03月 12日 ( 1 )

2016年3月11日(金)

 「保育所落ちた…」のブログが話題になっていますが、池田でも99人の待機児童が発生しています。 
 去年までは4月段階では(秋ごろから10人ぐらい発生)待機児童ゼロでしたが、今年は入所要件の緩和で一気に増えました。これまではすでに就職していなければ入所申し込みができませんでしたが、今年からは働くために就職活動をする段階から申請できるようになりました。それで過去最高の保育所に入れない子どもが出てしまったようです。

 しかし、受け皿が間に合わず、保育所不足と一部では保育士不足で定員枠があっても入所させることが出来ないといった状況が発生しているようです。じゃあ保育所建設は?というと、公立保育所建設ではなく民間幼稚園に「認定こども園」化を勧める、あるいは民間の認可保育所建設で、保育所定員の確保を図っています。

 昨年、民間の宣真幼稚園が認定こども園となり60人定員の保育所が整備されました。今年も、住吉の亀の森幼稚園が保育所定員75名を設置、姫室保育園は保育所定員を10名増やしこども園化、旭が丘幼稚園にも72名定員の保育所を設置し、それぞれ認定こども園として整備する予定です。

 さらに来年も2か所の幼稚園に認定こども園化をすすめるべく検討中とのこと。しかし今年は間に合わないためどうするのか?市長は代表質問の答弁で、緊急対策として100人のうちの60人くらい入所できるようにしたいと言っておられましたので、厚生委員会でどのような対策を考えているのか質しました。
 
 市長は、緊急事態として対策を取りたい。これから場所を探し住宅改修をするための追加議案を提案したい。潜在保育士などを捜し7月で10人、10月に10人と目標を立て年度内に50~60名世話できないか検討しているとの答弁がありました。追加議案を出すということは何か心づもりがあるのかもしれません。注視したいと思います。

 
by michiko_fujiwara | 2016-03-12 01:54 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara