人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2015年 10月 08日 ( 1 )

2015年10月7日(水)

 地域の方から「マイナンバー制度について教えて欲しい」と電話がありました。15日の決算委員会が終わった後でお会いすることにしましたが、今日の新聞を見ると、早速詐欺被害が出ている様子。

 近いところでは兵庫県神戸市内の高齢女性宅へ区役所職員を名乗る40歳代とみられる女性が訪れ、「マイナンバー制度の手続きで印鑑が必要」などと求め、書類1枚に押印して立ち去ったそうです。何の書類なのか今後どこかで悪用されかねません。兵庫県警は「区役所がマイナンバーに関して訪問し、押印を求めることはない。うのみにせず、警察や家族に相談してほしい」と注意を呼び掛けています。

 関東の方では、70歳代の女性が、公的な相談窓口を名乗る人物から電話で偽のマイナンバーを伝えられ、その後別の男性から「公的機関に寄付をしたい」「マイナンバーを貸して欲しい」と連絡があり、教えたんだそうです。翌日寄付を受けたとする機関を名乗る人物から連絡があり、「教えたことは犯罪に当たる」と現金支払いを要求され、女性は郵送と手渡しで支払ったとのこと。被害金額は明らかにしていないけれど数百万円以上とも…。

 消費者センターなどには9月末までにマイナンバー制度に絡む相談が約20件寄せられているそうです。

 10月5日以降12ケタの通知カードが送付されますが、その番号は原則生涯変わらない番号としてその人だけの番号となります。まずは税と社会保障、災害関係で番号の利用が来年1月から始まります。番号の提示が求められ、その人の情報が番号でつながることになります。番号を提示しなければ給料がもらえない、資産も負債も趣味や買い物、医療などサービスを受けるたびにマイナンバーを提示しなければならなくなるでしょう。

 まだ実施もしていない段階から、金融や医療関係で利用可能となるなどこの前の国会で決められました。今後どんどん利用範囲が拡大されることは目に見えています。分散管理するといっても最終的には国がすべてを名寄せし掌握することが出来るため、ひとたび情報が洩れればとても危険です。

 私に相談があるように、国民の多くはマイナンバーについて「よくわからない」「不安だ」と答えています。戦争法同様、法律の内容そのものの理解が進まないうちに強行しておいて、「これから理解してもらえるように説明します」では本末転倒。内容をよく議論して賛成か反対かを決めるのが当たり前のはずなのに、理解が深まらないうちに採決を強行し、なし崩し的に導入することが問題です。
by michiko_fujiwara | 2015-10-08 01:56 | 議員活動

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara