人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2015年 06月 17日 ( 1 )

2015年6月17日(水)

c0133422_22461567.jpg 今日の赤旗新聞を見てびっくり! 大阪国際空港(伊丹空港)に、5月28日、米軍ヘリコプターが緊急着陸していたんですね。

 日本共産党の辰巳孝太郎参院議員が16日の国土交通委員会で、防衛省が当初の説明(燃料不足)とは違う原因を翌日米軍から聞いていたにもかかわらず、周辺自治体(もちろん池田市も含まれます)には2週間以上隠していた、という事実を明らかにしました。

 緊急着陸したヘリは、米軍厚木基地から岩国基地に向かっていた米海軍所属のMH60S計3機。5月28日当日は、国土交通省から「燃料不足」という情報が外務省を経由して防衛省にもたらされ、そのまま周辺自治体に伝えたそうです。

 しかし辰巳議員の質問で、防衛省が独自に米軍側に事実関係を照会し、原因について翌29日に厚木基地から「ヘリが通常とは違う揺れを感じた」との回答を受けていたことが明らかとなりました。しかもその説明の変更を豊中市には6月15日まで伝えていなかったというじゃありませんか!
 豊中だけということはないでしょうから、おそらく池田市も同様ではないかと思います。

 異なる揺れを感じて緊急着陸したという事であれば、事故につながりかねない安全上の問題です。特に伊丹空港は住宅地の中にある空港ですから、一つ間違えば大惨事につながることも十分あり得ます。原因究明を行い、結果報告もきちんとさせる必要があるのではないでしょうか。

 辰巳議員は、「事実を隠ぺいしていたといわれても仕方がない」と指摘し、米側の説明もあいまいなら日本側もきちんとした説明を求めていないと政府の態度を厳しく批判しました。周辺自治体としても、きちんと原因究明と報告を求める必要があるのでは…?よく墜落しているオスプレイをアメリカから高い金(税金)で買わされるようですが、なし崩し的に今後の危険回避も伝えられないようでは問題です。


 さて、夕方のニュースでは、選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法が、17日午前の参院本会議で全会一致で可決、成立したようです。公布から1年後に施行とのことですから、国政選挙では来年夏の参院選(2016年7月25日任期満了)から、18、⒚歳も投票できるようになる見通しです。
 
 1945年に「25歳以上」から「20歳以上」に引き下げられて以来、70年ぶりの改定となるそうです。現在の高校3年生は来年卒業したらすぐ7月には選挙権行使となります。主権者として政治がどうあるべきか意思表示が出来る様になるわけですから、きちんと投票に行ってほしいですね。

 日本では長いものに巻かれろ的なところがありますが、戦争法が通れば戦場に行くのは若者たち、労働者派遣法の改悪も、ブラックバイトの問題も決して他人ごとではありません。日本の政治が、自分たち国民のための政治になっているかどうか、もう大人のせいにはできません。有権者のひとりとして選挙権を行使して欲しいですね。

 
by michiko_fujiwara | 2015-06-17 22:54

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara