人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2015年 06月 15日 ( 1 )

2015年6月14日(日)

c0133422_0371036.jpg 第60回大阪母親大会に参加。1200人の参加で会場は通路に座る人もあり、第2会場もいっぱいとなりました。12時半開会でしたが座席確保のため11時半の開場に並んで何とか正面の席を確保。待ち時間に日本母親大会60年の歩みのDVDが流されました。

 オープニングは大阪のうたごえ協議会・保育士さんたちのうたごえ「風と光と子どもたち」「平和のおたより」の演奏の後、会場も一体となってうたごえタイム。

c0133422_0382086.jpg 植田晃子会長のあいさつの後、91歳の畑田重雄さん(国際政治学者)の記念講演。
住民投票の戦いの成果は全国の住民運動をしている人たちへの大きな励ましとなった。敬意を表しますとエールをいただきました。

 畑田さんは学徒出陣で、アジア・太平洋戦争に徴兵された戦争体験者です。「仲間の乗った輸送船は撃沈され2000人の仲間がすべて沈んでしまった。自分は病弱で陸軍病院に入院していたためただ一人生き残った。その仲間たちのためにも自分はそう簡単に死ねない。なんとしても安倍政権の暴走に歯止めをかけ、憲法が息づき輝く日本にしたい。生きているうちに成し遂げたい」とおっしゃっていました。いま戦争経験を話し全国行脚をしているそうです。おそるべし91歳(笑)

 日本国憲法は人類史最高の到達点…300万人の日本人の命、2000万人のアジア諸国の命の詰まった重いもので、武器もなにも持たない最高峰の憲法であることをみんなで確認し合いたい。憲法9条2項は日本だけ(1項は129か国にある)で人類の長年の悲願の到達点なんだと…。次のような新聞の投稿を紹介されました。「戦争の放棄をうたう憲法を欲しいと言いしアメリカの母」。

 今日の参加者にむかい、安倍政権の諸政策、諸宣伝に騙されない聡明な母親になろうと言われました。平和と名付けた戦争法案にごまかされることなく、国民的諸運動を大きく結集して法案成立を絶対に阻止しようと訴えられました。

 記念講演の後は各団体からの報告です。住民投票とのたたかい。教え子を再び戦場に送らない。消費税増税で商売人は大変、材料代の値上げ、石油素材の高騰でダブルパンチ。NPT再検討会議での訴え・署名活動に参加した女性たちの報告、青年の沖縄平和ツアーの取り組みなどなど生き生きとした報告がありました。
by michiko_fujiwara | 2015-06-15 00:44 | 平和へ

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara