人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2014年 04月 17日 ( 1 )

 2014年4月17日(木)

 つい先日、安倍政権は原発を重要なベースロード電源とすると発表したばかりですが、昨日の朝日新聞によると、関西電力が、今夏の電力の供給余力について、最低限必要な3%を確保する計画を固めたとの記事。関電としては、初めて「原発ゼロ」の見込みで夏を迎えることになります。

 結局関電は、この夏のために最新鋭火力の姫路第二発電所の稼働を進めるとのこと。運転中の1~4号機(夏場の出力計172万Kw)に加え、5月に試運転を始める5号機(同43万Kw)も夏の計画に織り込む予定です。古くなって廃止した火力を差し引いても、昨夏より計約170万Kwの供給力を積み増せるとして、昨夏のような節電を求めなくとも夏を過ごせると判断したようです。

 昨年9月に大飯原発3、4号機(出力計236万Kw)が定期点検で止まり、今夏の再稼働は厳しいため対応をとったようですが、この間国民の節電意識も手伝って原発なしでやってこれたのだから、さっさと再稼働は諦めて自然エネルギーにシフトを変えればいいのに…。ひとたび事故が起きれば収拾できないことが明らかになっているにも関わらず再稼働を諦めない関電と政府。福島の事故は何の教訓にもなっていないのか((`Δ´)!

c0133422_17504220.jpg

by michiko_fujiwara | 2014-04-17 17:53 | 原発・平和問題

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara