人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2013年 12月 03日 ( 1 )

 2013年12月2日(月)

 今日は朝から相談が2件。

 ひとつは、阪急バスの時刻が変わり病院に通えなくなるとの相談。11月8日付ブログで紹介した通り阪急バスが南部地域の減便を決めました。予想通り、早速怒りの相談です。
 相談に来られた方は高齢で八王寺から神田経由で姫室にある整形外科に通っておられるそうです。その診療所がバス停のそばにあり歩かなくてよいためずっと通っておられるそうです。最近は、八王寺のバス停のそばに転居をして通っているとのことでした。

 この路線は4年前減便になり、30分に1便あったものが今では1時間に1本。ようやく時刻表を覚え、9時6分のバスに乗っていたそうですが、今回の改訂で石橋から池田への朝のバスが無くなってしまったこと。11時35分のバスでは診療所の受け付けに間に合わない。一緒に病院に通う友達も困っている。バスの中で友達が出来るなどバスはコミュニティの場でもあり減らさないで欲しいと訴えられました。

 阪急バスは乗降調査で南部地域は利用者が少ないから減らすと決めたようですが、減らせば減らすほど利用者は不便になり乗らなくなるという悪循環を生みます。若い人は車に乗り、自転車で通うことも歩くことだって出来ます。減らされて困るのが高齢者。高齢化社会を迎え今後ますます交通難民が出てくるでしょう。

 利益を考える民間会社ですから利用者が少なければ運行を控えたくなるのもわかりますが、だからこそ行政が援助金を出すなり市営交通を考える必要があります。福祉バスの増便、小型のデマンドバスなど真剣に研究する時期に来ているのではないでしょうか。

 相談の2件目は、飲食店を経営しておられた方からでした。

 体調が悪く、約1年カラ家賃を支払いながらいつでもお店に戻れるようにしていたけれど、体調は良くならないから廃業をしたいとのことでした。これから先の生活相談をしたいとのこと。明後日から議会ですからその合間を縫って日程調整することになりましたが、あまり時間的余裕は無さそうです。

 こうした切羽詰った相談が増えているような気がします。
by michiko_fujiwara | 2013-12-03 00:48

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara