人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2013年 08月 16日 ( 1 )

 2013年8月15日(木)

 今日は68回目の終戦記念日。日本軍国主義の侵略によるアジア・太平洋戦争で犠牲になられた2000万人ものアジアの人々、国内の310万人を超す方々に心から哀悼の意を表します。

 わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

 これが戦争の反省に立って決めた憲法前文であり、憲法9条で戦争放棄をうたい、戦争のための武力は持たない、紛争は話し合いで解決すると明記したのではなかったでしょうか。

 戦争は戦う人だけでなく、国を焦土と化し、何の罪もない子どもや女性たちの命もたくさん奪ってきました。

 首相は戦没者追悼式では「世界の恒久平和にあたうる限り貢献する」と決意を述べ、「あなた方の犠牲の上に、今私たちが享受する平和と繁栄がある」と国内戦没者への追悼の言葉をのべ、なんだか戦いとったかのような挨拶、アジア諸国に対する加害責任への反省や哀悼の意を示す言葉はありませんでした。

今、数を力にこの憲法を変え、自衛隊を「国防軍」という軍隊に変え、再び海外で戦争できる国にしようとしている安倍政権。 このままつきすすめば日本は国際社会からも取り残されてしまいます。なんとしても国民の力で憲法を守らなくてはなりません。
                                    c0133422_230204.jpg  
 終戦記念日の今日、呉服会館では第40回呉服南盆踊り大会が開かれました。純粋に踊り続ける盆踊り大会もしかも40年間続けて来られたことに敬意を表します。

 やぐらの上ではベテランの実行委員長と、若い青年が交代で太鼓を叩き、下では子どもたちが樽太鼓を叩き踊りを盛り上げました。踊りはリニューアルした新池田音頭、おなじみの炭坑節、子どもたちと踊る一休さん。大阪らしく六甲降ろしでバットを振るしぐさには笑わせられます。続きのように阪神の歌というのもあるようで・・・、盆踊りは今日と明日の2日間行われます。
by michiko_fujiwara | 2013-08-16 02:35 | 平和へ

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara