人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2013年 02月 27日 ( 2 )

 2013年2月27日(水)

 今日は、3月議会の予算説明会。

 市長が緊張の面持ちで、「新聞紙上をにぎわしお詫び申し上げます」
 「予算は一般会計355億1,500万円で前年比1.7%減。市税収入は160億9800万円で前年比1.9%・3億100万円の増。他会計合わせ8会計746億2,132万3,000円となり前年比1.1%増となる。法人税収の増加で普通交付税は13億円の減、一般財源は10億1800万円の減少となり、今後も厳しい。職員一丸となり事務の効率化を進め、住みよい街づくりを進めていきたい」と挨拶がありました。

 <8会計の内訳>は
☆一般会計…355億1500万円        ☆国民健康保険会計…109億5059万円
☆財産区特別会計…3億4544万9000円   ☆介護保険事業特別会計…74億7675万3000円
☆後期高齢者医療事業特別会計…16億9189万3000円 ☆病院事業会計…119億5506万3000円
☆水道事業会計…35億318万1000円    ☆公共下水道事業会計…31億8339万4000円

 毎年のことですが、超特急の説明でしたからメモも途中で分からなくなってしまいます(特に一般会計)。
 
 説明会終了後の議会運営委員会で日程も明らかになりました。

〇3月4日(月)本会議…平成24年度補正予算8件の審議ののち即決。市長の「施政及び予算編成方針」演説。教育長の「教育方針と主要施策」演説。

〇3月7日(木)本会議…各派代表質問(民主党、公明党、まちの見張り番、市民クラブ、日本共産党、自民同友会の順番)、日本共産党を代表して難波進議員が質問に立ちます。質問時間は20分+会派人数×5分ですからわが党は35分となり、答弁を加えると約1時間の質疑となりそうです。

〇3月8日(金)本会議…平成25年度の議案(予算案含む)質疑のあとそれぞれの委員会に審査付託。

〇3月11日(月)土木消防常任委員会      〇3月12日(火)厚生常任委員会
〇3月15日(金)文教病院常任委員会      〇3月18日(月)総務常任委員会

となり、請願、陳情は3月7日(木)午後5時までに提出されたものは委員会で審議されます。意見書は18日(月)午後5時までに提出しなければなりません。

 この間に中学校の卒業式3月14日、小学校19日などあり、1年分の予算をチェックし質問準備をするのはかなりハードな日程となっています。

 暮らし直結の予算審議ですから、ぜひ傍聴にお越しください。

今日はインデックスをつけるだけで終わってしまいました。
by michiko_fujiwara | 2013-02-27 22:46 | 議会報告

労災認定でホッ!

 2013年2月26日(火)

 昨年8月に交通事故に遭い、寝たきり状態になり言葉も発せられない息子さんの労災がようやく認定されたとのこと。高齢の父親にとっては、事故の後処理や病院の往復、息子さんの会社との連絡などとても大変で労災の認定がおりるまでは医療費の心配もあり心労が絶えませんでした。ようやくひとつ肩の荷がおりたところでしょう。今度は障害者の認定手続きをしなければなりません。

 しかし、命の危機を脱した今、療養型の病院での治療となり数ヶ月毎に次の病院を探さなければならなくなりました。大変な負担です。

 小泉構造改革のもとで医療改悪が行われ、療養型病院が大幅に減らされており、今後ますますこうした患者は病院を転々としなければならなくなります。

 いま、消費税増税のために大型公共工事予算が大幅に増やされていますが、社会保障は逆に改悪。国民の命はムダな公共事業より低く扱われて良いのでしょうか。

 こうした相談を受けるたび怒りを覚えます。

 自民党政治も民主党政治も、これまでいくつかの新しい政権も、国民の命を守るという太い柱を持たないためどんどん政治は悪化してきました。いよいよ政治の流れを変えなければならない瀬戸際に来ているときです。
by michiko_fujiwara | 2013-02-27 01:40 | 生活相談

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara