人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2012年 12月 13日 ( 2 )

 2012年12月13日(木)

 「学校統廃合と小中一貫教育を考える第3回全国交流集会」が9日京都で開かれたようですが、参加された方の話によると、和光大学の山本由美教授の報告がとても衝撃的だったとのこと。
 
 この9月26日に品川区の小中一貫校伊藤学園で中1男子が自殺。男子生徒は学校のアンケートで「ものが壊された」と 記してい て、教育委員会はいじめを苦に自殺した可能性もあるとみています。クラスの全員がいじめに係っていたとの報もあります。

 実は、同校で2月に小6女子が自殺(JR横須賀線の線路上に横たわっていたとのこと)、いじめがあったといわれています。同じ品川の日野学園で中1生がマンションから飛び降りる事件もあったそうです。

 豊島区では、品川のまねをすると荒れるから、と小中を完全分離、プールとランチルールだけを共用、校庭も別々にしていくとのこと。

 小中一貫で「全国のトップを走っている」呉市では、一貫校に合わない子どもを転出させ、「いじめゼロ・不登校ゼロ」をつくりあげているとか。小中一貫カリキュラムといっても、小中で教科書会社も違うなどとても一貫した教育とは考えられない実態があるようです。

 池田でも小中一貫校構想が進められていますが、小中一貫校のよさは全国的にまだ検証されておらず、逆に上記のような多くの問題点が明らかになっています。小中一貫でいじめ問題は解決するどころか、より陰湿になり自殺者まで出ている今、強引に推し進めて細河の子どもたちをモルモットのようにテストケースにすることはできません。

 もし細河小中一貫校で同様のいじめ自殺が起きれば教育委員会の責任は重大です。問題の無い優れた一貫校だと検証できるまでは、安易に実施すべきではありません。
by michiko_fujiwara | 2012-12-13 02:14 | 教育

北朝鮮に抗議!

 2012年12月12日(水)

 北朝鮮のロケット発射について、日本共産党の志位委員長は本日次の談話を発表しました。

 北朝鮮は、12月12日、「ロケット」発射を行った。これは、アジア各国をはじめ国際社会の懸念と打ち上げ自制を求める声を無視し、「弾道ミサイル技術を利用した発射」の中止を求めた国連安保理決議1874号(2009年6月)に違反する行為である。
 日本共産党は、北朝鮮が情勢を悪化させる発射を再び強行したことに強く抗議する。日本共産党は、北朝鮮が国連安保理決議を順守し、2002年の日朝平壌宣言、2005年の6ヶ国協議の共同声明に立ち返るよう強く求める。
 国連安保理をはじめ国際社会が、非軍事・外交的手段に徹しながら、この地域の緊張をこれ以上高めることなく、一致した対応で北朝鮮への働きかけを抜本的に強めるようよびかける。
 

 これに先立ち、北朝鮮が「ロケット」を発射すると明らかにした12月1日、日本共産党はこれに抗議し「新たな発射計画の撤回を強く求める」とした談話を発表し、「しんぶん赤旗」北京支局を通じて北朝鮮大使館に郵送していたところです。

 しかしいつも選挙になると北朝鮮のロケット発射とか、中国での事件など発生するのは何故?誰かが裏取引でもしているのかと思うくらいタイミングよく事件が起こります。日本共産党が最も批判をし抗議行動をしていても、また長い間国交断絶していても、あたかも日本共産党と同じであるかのような宣伝をされてしまいます。失礼な!一緒にせんといて!と言いたい022.gif
by michiko_fujiwara | 2012-12-13 01:08 | 平和へ

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara