人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2011年 10月 17日 ( 1 )

 2011年10月17日(月)晴れ
                                   c0133422_23191497.jpg
 行事が続きました。昨日午後は、和太鼓サークル「鼓舞子」の20周年祭がアゼリアホールで行われたため参加。今日は池田民主商工会婦人部の総会に参加と運動会からあちこち渡り歩きました。

 「鼓舞子」は20年前に豊中で誕生しました。設立にかかわられたのが当時の豊中民商の会長さんで、事務局から2人も加わってメンバーを広げながらc0133422_2321986.jpg練習をしておられたのを思い出します。池田からも保育士さんたちが参加しておられました。3人とも、もうベテランで、今では5歳の子どもから75歳まで幅広い年齢層になっているそうです。以前に比べ随分女性が増えています。
 この間、何度も日本共産党後援会の新春のつどいや民商の新年会などで演奏してもらいましたが、日本各地の太鼓に、笛、鐘、民謡、民舞と幅広い演目で、20年間の集大成ともいうべき演奏を見せてもらいました。

 私は、昔、三宅島に行った時、現地の高校生が私たちのために叩いてくれた三宅島太鼓が実に凛々しくかっこよくて、感動しました。だから三宅太鼓が好きですが、でも今日の豊年太鼓も秩父屋台囃子も迫力ありました。沖縄のエイサーは華やかで観客の気持ちをさらに盛り上げてくれます。子どもたちの太鼓も可愛かったですよ。音が合わないのも愛嬌です。小さくてもきっちり決めポーズしてました。

 民商婦人部総会では、「池田市の防災対策と学校施設再編整備計画」について話してくれとのことでしたので、にわか仕込みの市の現状と学校統廃合計画、知事選に向けて「梅田章二」さんの紹介をしてきました。

 業者婦人は、夫とともに営業を支え、妻として母として家庭を支え、2重3重の働きをしています。しかし、夫とともに働いてもその働き分は認められない、家夫長制度の名残の所得税法56条に人格を失っています。池田でも56条の廃止を求める意見書を採択しましたが、いまでは300を超える自治体、弁護士会などが意見書を決議しています。撤廃まで粘り強く頑張ろうとの内容を含む議案書が採択されました。懐かしい顔ぶれに逢えました。
by michiko_fujiwara | 2011-10-17 23:25

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara