人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2011年 09月 10日 ( 1 )

 2011年9月9日(金)晴れ

 今日は土木消防委員会。7月の機構改正で新たに環境部が出来、土木消防委員会で関連議案を審議することになりました。

 審議に入る前に、先日我が党の難波議員が申し出た「委員外質問」について認めるかどうか、各委員に図られました。

 民主党は、「本会議場で質問できるので必要ない」。公明党は、「実情に沿わない」(…実情って何?)、まちの見張り番は、「認めればいい」。自民同友会は、「本会議でかなりの項目について質問しているので不要」との見解を示し、残念ながら初の委員外質問にはなりませんでした。

 本会議は3回しか質問出来ずまだまだ不充分でしたから、市民のみなさんに報告できるよう納得のいく質問をと思いましたが、残念です。しかし、議員の持てる権利を議員自ら封殺するなど、まだまだ改革が必要です。しかし、この間のいろいろな発言を見ますと、質問時間を早く終わらせることが良い議会運営、といった風潮がありこうした結論も充分予測されたところではありますが…。

 さて、家庭ごみの指定袋全量有料化は大阪府内では43市町村中・6市3町のみで20.9%。リサイクル率は、全国20.5%に対し、大阪は11.8%のワースト5。池田市は平成21年度で11.5%とさらに低い水準とのこと。リサイクルセンターや更なる分別のために、ストックヤードの確保が必要です。

 新たに、カップメンの容器とシャンプーなどの詰め替え用ボトルをトレイの日に回収するそうです。これは歓迎です。かさばる分、少し減量効果が出ればいいですネ。

 不法投棄が増えることも予測しており、パトロールを強化したいとのこと。

 クリーンセンターの今後のために益金を基金に積み立てる、と本会議でも答弁がありましたが、1億円までは環境施策のために使い、1億円を超える部分をクリーンセンター用に手をつけずにおきたいとの事。ただし箕面市も老朽化が進んでおりその他も含めた広域行政も視野にいれ検討をしていくとのことでした。

 委員会では日本共産党の委員がいませんので全量有料化のための議案は、全会一致で採択されました。残るは本会議での討論のみとなりました。

 市民のみなさんへの周知については、12月1日号、3月1日号の広報に折り込みを入れるそうです。また、17ページ立ての冊子を製作・配布の予定で、分別方法も書き込むとの事。
by michiko_fujiwara | 2011-09-10 00:17 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara