人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2011年 04月 06日 ( 2 )

 2011年4月6日(水)晴れ

 何人かの方から、「今度のような地震が池田で起きればどこへ逃げればよいのか」と聞かれます。「原則ハザードマップに従ってください」と伝えましたが、「学校まで遠すぎる」とか「高い建物はこのあたりではどこだろう」「すぐそばの駐車場に逃げようと言っているんです」「学校は地震に耐えられるのか」など心配されています。

 3月議会の追加予算として、避難誘導の掲示板を各校区に設置することが決まったことも伝えましたが、市民の目に付くところへの設置が必要ですね。公園とのことでしたが、数ヵ所は必要でしょう。

 避難場所は学校が多いのですが、その耐震化状況について調べてもらいました。この3月末段階で64棟中耐震化済みは25棟、40%という現状です。今年度予算化されている池田小学校や呉服小学校、池田中学が完成しても45%とまだ半数に満たない状況です。

 全国平均は73.3%、大阪はそれを下回る67%、池田は大阪府平均をはるかに下回る40%、これは府内43自治体の40番目と低いレベルにあります。 

 屋内運動場(体育館)は、市内小中学校16校のうち4校(内1校は2012年度完了予定)を残すのみとなりましたが、校舎部分は逆に4校が完了しているだけで、12校(3校は予算化)を残しています。

 今大きな地震が来れば避難場所がないという地域があるということであり、大きな金額を要しますが、いつきてもおかしくない地震に備え耐震化が急がれます。

 国は、今回の地震を教訓にするのなら、全国のこうした避難場所への耐震化助成をすべきですね。
by michiko_fujiwara | 2011-04-06 23:59 | 大震災・災害対策

東京電力が見舞金?

 2011年4月5日(火)晴れ

 東京電力が、福島原発事故で避難を余儀なくされた10市町村にそれぞれ2000万円の見舞金を出したそうです。

 しかし、福島県浪江町は「町民に謝罪が無い段階で、どのような主旨の金かもはっきりしないため、当座の金に困っていたとしても受け取るわけにはいかない」と受け取りを拒否したとのこと。

 確かに普通の義援金のような提供の仕方をされたら腹が立ちますよね。東京電力は、危険性を認知しておりながら安全だと対応してこなかったのですから、まずはこうした事態を引き起こしたことをきちんと謝罪すべきです。

 関西電力では、大阪から100キロの地にある福井県に14基の原発を保有しているとされます。原発依存度54%と日本の電力10社のうち一番高いのが関西電力なんだそうです。福井県の原発が今回のような被害に遭ったとしたら、14基も敦賀付近に集中しているわけですから、今回の比ではない大事故につながる可能性があります。

 全国で54基あるといわれる、原発を総点検し、危険性を把握した上で万全の体制をとる必要があります。さらには、第三者期間による安全性のチェック・規制体制をきちんと持つことが求められます。そしてドイツのように計画的に、自然エネルギーの活用に切り替えていくこと、24時間型社会のあり方を見直し低エネルギー社会への努力が必要なのではないかと考えます。

 今度の大震災を教訓に、防災対策の見直しをしなければなりません。
by michiko_fujiwara | 2011-04-06 00:03 | 大震災・災害対策

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara