人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2010年 03月 30日 ( 1 )

フーレセラピー

 2010年3月29日(月)くもりのち霙交じりの雨

 今日は知人が始めた、フーレセラピーを受けてきました。

 足を使って、全身を刺激し血液やリンパ液の流れを良くするというものです。鍼灸などのつぼに沿ったマッサージとスポーツマッサージを組み合わせたようなものだとか。

 癒し系の音楽の中で、指圧とまた違ったマッサージということでしょうか。ゆったりとした空間に身をおくと、慌ただしい日常から隔離された気分ですね。それがセラピーなんですかね。

 1時間半があっという間に過ぎ去り、もう終わり? 温かいお茶をいただいて外へ出ると、バイクの椅子には雪か霙か分かりませんが凍りついていました。手袋が欲しいと思うくらい冷たくて、ほぐした身体がまた固まりそうです。

 夕刊には、元社保庁の職員・堀越さんが休日に自宅付近で「赤旗号外」を配布したと、起訴されていた件の裁判で無罪判決が下されたとの記事が出ていました。

 公務員の政治的行為を禁止する国家公務員法違反ということですが、裁判所の判断は、職務に裁量の余地がなく管理職でもないこと、勤務先から離れた自宅付近で公務員が配布していると分かる状況にはなかったこと、機関紙の発行や編集をすることに比べると政治的偏向が認められないこと、集団的政治行為ではなかったことなど「行政の中立的運営や国民の信頼を損なうと考えるのは困難だ」と結論付け「公務員の政治活動を全面的に禁止することは不必要に広すぎる面がある」としたとのことでした。

 日本の公務員に対する政治的行為の禁止はヨーロッパと比べると非常に広範なものとなっています。言論、出版その他一切の表現の自由を保障するという憲法21条が国家公務員には認められてこなかったことがこの裁判で問われています。

 この場合、公務員という地位が国民の判断に影響を与えているわけではなく、必要以上に国家公務員法を適用することが問題です。

 議会ではいつも上位法が優先といいますが、それならば憲法が最も優先になるのではないでしょうか。

しかし、よく見ておかなければならないのは、警察が1ヶ月にも渡り盗み撮りをしていたことです。多い日には捜査官が11人。盗撮テープは33本。ビラを配る行為と盗撮どちらが裁かれなければならないでしょう。こわいですね~。

 国連の自由権規約委員会が、こうした不合理な制限を無くすよう政府に勧告しています。
by michiko_fujiwara | 2010-03-30 01:44

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara