人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2009年 06月 02日 ( 2 )

発熱外来縮小へ

 2009年6月2日(火)晴れ

 池田市新型インフルエンザ対策本部から報告が届きました。

 6月1日~2日の発熱外来には8名の方が受診されたそうですが、すべて陰性だったそうです。感染の広がりは収まっているようで良かったですね。

 結果、発熱外来は明日6月3日で縮小されます。6月4日以降は、保健所の発熱相談によりトリアージ(緊急度や重症度に応じて適切な処置や搬送をする)を行い、濃厚感染者の疑いのある人や海外渡航者については、指定病院への受診を指示されます。 その他の発熱者は、別の医療機関を紹介されることになっている様です。

 延期されていた検診事業は7月1日から実施されるそうです。今月中に受診券が届くでしょう。
 休校中の授業の遅れは、夏休みを短縮することと学校の工夫により補充されることになるとか。

 マスク姿も随分少なくなってきました。夏に向かいますので、このまま終息するのかもしれませんが、秋・冬に復活の可能性が高いため、この間に備蓄が必要です。しかしマスクは製造がまだなのか、中々店頭には出てきませんね。
by michiko_fujiwara | 2009-06-02 23:00 | 新型インフルエンザ

水路の草刈

 2009年6月1日(月)晴れ
                                   c0133422_0402943.jpg
 宇保町にある「藤原事務所」横に大きめの水路がありますが、お天気の時は水がありません。しかし蔦のような植物や雑草が生い茂り水路の中まで垂れ下がっていてその部分だけ水溜りになっていました。
 
 これから夏場に向かい蚊が発生するため、蔦を取り水の流れを良くして欲しいとご近所からも要望がありましたので、市に申し入れていたところ、早速今日、綺麗に草を刈っていただきスッキリしました。(通路まで見えてきました)

 しかし中々解決できないのが、荘園の住宅地の水路。土曜日の夕方約2時間程度の集中した雷雨で、心配していたとおり水が溢れかえり、家から外に出られない状態になったそうです。

 もともと、建売業者が雨水の対策をとっていないずさんな状態で農業用水に流しているため、必要な深さも確保されておらず、ちょっと集中した雨が降ると家から長靴を履いて出なければ歩けないほど路上に溢れます。この間水を分流させるなど手立てをとってもらいましたが、少しましになった程度で、改善には至りませんでした。

 それでも引っ越してこられた時は、そんなことはなかったそうですから、雨の降り方も随分変わってきたのかもしれません。水路が家の土台に接しているため広げることも出来ないそうです。コの字型に建っている6件が陸の孤島です。いっそ、道路の下に雨水管を通すしかないのでしょうか?善処されることを望みます。
by michiko_fujiwara | 2009-06-02 00:42 | 生活相談

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara