人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2009年 02月 22日 ( 2 )

ピンポン祭りでした

 2009年2月22日(日)曇りのち雨
                                   c0133422_232996.jpg
 今日は、五月山体育館で「第3回ピンポン祭り」が開催され、私は「卓球のまち池田」推進委員会の顧問の一人として参加してきました。

 市長挨拶、議長挨拶、来賓紹介の後、準備運動。手を伸ばし脚を伸ばし体を伸ばして心拍数を上げていきます。例によって始球式は市長と小山ちれさんのラリーです。c0133422_23293922.jpg市長は左利きでした(写真)。
 
 ふくまるクン夫妻(写真)も登場し、卓球に挑戦。ラケットがとても小さく見えます。リボンをつけたふくまるちゃんは、ボールが見えないのか体を動かしにくいのかカラ振りが続くので、相手の劉さん(元全中国20歳以下の部チャンピオン)がラケットに当てるという状況で、それはそれでさすが劉さんと拍手。c0133422_23314257.jpg 

 夫のふくまるクンはちゃんとラケットに当たっており、みんなから「おー!」と声が上がりました。

 1分間講習に入り、私たち議員(議長・副議長は帰られたので3人)も別枠で少し打たせてもらいました。
相手が上手だとc0133422_23323431.jpg打ちやすいところへ返してもらえるので、自分までうまくなったような気になります。気を良くして、これは70周年記念議員大会もやらねばなどと話していたところです。

 参加者の皆さんがラリー大会をしておられる間に、会場の入り口に用意された囲碁ボール(オセロとゲートボールを組み合わせたようなもの…写真)や、c0133422_2333824.jpgフロッカー(フロアカーリング)、変わった形のおもしろ卓球台などに挑戦しました。最後はマシーンがお相手(一番下の写真)。最初タイミングが取りにくかったですが、トレーナーの田窪さんから適切なアドバイスがあり、慣れてみると基礎練習にいいなと思いました。小さな子どもがタイミングよく打っており思わず「うまーい」。未来のアスリートかも…。

c0133422_23334520.jpg などといいながら、地域交流団体戦が始まる頃に失礼させていただきました。 

 夕方桃園の知人の家を訪問すると、「今ピンポン祭りから帰ってきたところ」とおっしゃっておられましたが、呉服校区は3位だったとか。1位はどこだったのでしょう。聞きそびれてしまいました。
by michiko_fujiwara | 2009-02-22 23:40

申告相談会パートⅡ

 2009年2月21日(土)曇り

 今日は、藤原事務所で申告相談会をしました。6人の申告と土地建物の贈与について相談があり、2時からの相談会は7名の相談者と事務所スタッフ6人で一杯になりワイワイがやがやと交流にもなりました。

 85歳の男性は奥さんと2人暮しですが、耳が悪く補聴器を付けておられるほかは介護の必要のない元気なご夫妻のようでした。老齢厚生年金と年金基金があるため配偶者控除、社会保険料控除に加え12万円の医療費があっても少し税金を納めなければならない内容でしたが、税金だけでなく、後期高齢者医療や介護保険の相談も出来て良かったと帰られました。

 ところがしばらくすると、買い物をしている間に自転車のかごから書類を入れた紙袋がなくなってしまったと飛び込んでこられました。2度も3度も周りを探したが見つからず、警察に届けられたそうです。通帳は警察から銀行に連絡がいき無事残高確認の上ストップをかけられたそうですが、申告書がなくなったことでどうして良いのか分からなくなったとのこと。医療費がどうなるか分からないけれど年金の源泉徴収票は再発行できることをお伝えすると、安心して帰られました。

 別の方は、ご主人が亡くなり、申告書は届いたもののどうしてよいか分からない。⇒準確定の申告をし税金は全額還付となりました。

 夫婦それぞれの母親と同居し、入退院を繰り返すお母さんの介護。その上失職して昨年は生活も大変だったがやっと池田で仕事が見つかった。しかし悪化するお母さんの介護状態では近いうちに施設入所が必要となる。池田の施設の状況はどうかなどの質問もありました。特養は180人から200人の待機状況なので早めに複数個所の申し込みをするよう勧めました。

 先日の社保協と担当課との懇談では、「国・府の許可が下りず新規建設はできないが、施設の需要と供給のバランスが崩れている」といった話がありました。高齢化が進むのに施設は足りない、これで安心してだれもが支えられるのかはなはだ疑問です。

 貧困の広がりの中でこれほど社会保障の充実が望まれることはありません。派遣切りも社会保障削減も根っこは同じ政治災害です。どうしても変えなければなりません。
by michiko_fujiwara | 2009-02-22 00:26

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara