人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

友人の送別会

 2008年4月4日(金)晴れ

 桜がほぼ満開、今日は茨木で一日を過ごしましたが、何処に行っても土手に並ぶ桜並木が美しく、しばし見とれてしまいました。
 また、この次期は年度の変わり目で、歓送迎会が多い時期。夜は以前の勤務先で定年退職となった方の送別会に参加しました。

 21年間のお付き合いでした。彼女は清潔で几帳面、記帳決算の仕事も丁寧でした。私たちは安心して留守を任せ、仕事を託してきたものです。
 定年になっても蓄積された実務能力はもったいないわけで、シルバー人材センターに登録したそうですが、その能力を生かした仕事を続けたいと本人も希望をしておられます。新たな職場が見つかると良いのですが…年金だけでは生活できない事も問題です。

 夕張では定年になってもいろんな能力を生かそうとの運動が起こっているそうですが、とても大事な事だと思います。
 しかし、現実には働ける場所を確保する事がなかなか大変です。若者ですら仕事が無いわけですから。
 低賃金労働者を追い求めて海外に進出する大企業は史上空前の利益を生み出していますが、足元の国民の雇用確保も企業の社会的役割の一つではないでしょうか。

 地方自治体ですら4割もの非正規雇用という実態も、考えさせられます。正規雇用を増やし、国民のふところを豊かにしなければ、景気はどんどん悪化し、税収も上がらなくなるという悪循環に陥ります。これらは決して自然現象ではなく、何でもかんでも規制緩和し、労働法も改悪してしまったことが拍車を掛けてきました。

 昨夜の志位委員長の話のように、軸足を大企業から家計に変えることが今求められています。
 
by michiko_fujiwara | 2008-04-05 00:22

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara