人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

ねんきん特別便 届いていませんか?

 2008年1月22日(火)曇りのち雨
 
 850万人に送られた「ねんきん特別便」、社保庁で分かっているデーターを載せずに送ったため、8割が「訂正なし」と回答してきたとか。結局ほぼ本人と分かっていた約500人に再度情報を伝えると、「二百数十人」が思い出して、記録が統合されることになったそうです。

 今送られてきた人は、年金記録洩れの可能性のある方なのに、あまりにも長い期間放置されてきたため、しかも高齢で、本人ですら間違いに気づいていないということでしょうか。

 せっかく分かっている情報を隠していて、本当に宙に浮いた5000万件を解決することができるのでしょうか。見直しの検討を始めたということですが、2度手間、3度手間をしているようです。自分たちのずさんな管理の責任を、加入者に転嫁して挙証責任を求めるのは筋違いのように思います。時間を掛けているうちに当事者が亡くなり、分かるものまでわからなくなるという事もあり得ます。出し惜しみをせず、情報を伝えるべきでしょう。

 昨年相談のあった方は、2度記録漏れを発見したけれど、納付の証明を求められ1つは領収書が見つかり繋がったけれど、もう一つは認められなかったそうです。これって本人が悪いのでしょうか?これでは「最後の1件まで調査する」という言葉もむなしく聞こえます。


 ところで、最近TVを見ると、やけに宮崎の「東国原知事」が取り上げられています。1年目の検証などと毎日のように見かけますが、あまり続くと、大阪の知事選挙への影響も計算しての企画かしらと穿った見方をしてしまいます。これは考えすぎでしょうか?
by michiko_fujiwara | 2008-01-22 23:58

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara