人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

国保料の徴収方法が変わる?

 8月31日(金)

 池田市国保運営審議会の答申が出されました。医療改悪で、来年4月から65歳以上の方の国保料を年金から自動徴収(天引き)することが決められましたが、それに伴い一般の国保料の徴収方法も変えるというものです。詳細は12月議会で提案されるようです。

 これまでは4月~6月分は前々年の所得を基に仮算定の金額で納め、7月から翌年3月までは前年の所得で本算定をして徴収する2段階の計算方式がとられていました。
 
 これを年1回の本算定だけで徴収するとなると、考えられることは年度内で徴収してしまうのではないかということです。つまり7月に計算をして翌年3月までに1年分を納めることになります。今まで12回で納めていたものが9回になるわけですから、1回に納める金額は当然増えることになります(4~6月は納めない)。65歳以上の年金収入の方は2か月分づつ年6回天引きされることになります。
 
 ただでさえ負担の重い国保料がさらに重く感じるようになるのは必至です。
 摂津市は同様に年1回で6月本算定とのこと。10回払いです。国は「自分たちの取り分さえ確保すれば国民の生活が厳しくなろうが知ったことではない」とでもいわんばかりです。できることなら、年度を越えても今まで通り1年間で払えるようにして欲しいものです。
 
 自治体の役割はできるだけ負担を軽減して住民のくらしを守るべきだと思うのですが・・・。
by michiko_fujiwara | 2007-08-31 23:58

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara