藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

五月丘の市立図書館がサンシティ3階に移転…来年5月開設予定、その内容は?

2018年9月12日(水)

c0133422_2333356.jpg 9月議会は先週7日金曜日・土木消防委員会、10日月曜日は厚生委員会、11日火曜日・文教病院委員会、今日12日水曜日総務委員会が開かれそれぞれに付託された議案審議が行われました。

 順不同ですが、文教委員会では池田市立図書館条例の一部改正について審議されました。

 五月丘にある図書館と中央公民館にある図書コーナーを、池田駅南のサンシティ池田・3階に移転するとの説明がありました。以前から立地の悪さが指摘され、駅前等に出せないかとの声があったが、今年度に入り、株式会社3Cから、ダイエー撤退の話が出たため移転に踏み切ったとのこと。約4000平方メートルの面積のうち南側のスペース1459.2㎡を使う予定。開館時間は午前10時から午後8時を予定。

 五月丘の図書館は、老朽化により、雨が降ると雨漏り、階段から水が噴き出す、電源のある地下が増水するため修繕費がかさみ、今後は図書館として使わず書庫とする予定。賃料は年間2886万9千円を予定している。本館の管理費用(エレベーターや空調経費等)任期付き職員や臨時職員など人件費の削減(1フロアになるため31人から24人に7人削減)でまかなえるとのこと…ムム。

 商業施設と隣接するため、喫茶点が出店しそうなため、お茶しながら本を読むことが出来る。利便性が高い場所であるため、子育て世代や若い世代の利用が増えることを期待していると答弁。図書館の入り口にセキュリティゲートを設け、ICタグをつけ紛失を防ぐとのことですが…。

 五月丘の図書館は来年1月より閉館とし、公民館は来年2月まで開き、移転後の5月からオープンする予定。賑わいのコーナーにはキッズスペースをつくり育児ミニ講座などできるスペースを確保、インターネット端末を設置し、DVD、CDのコーナー、自習スペース、さらに中高生向きティーンズコーナー、一般図書のコーナー、調べものスペースなど静かなコーナーも設置する予定とのこと。

 当面は市直営で運営されますが、図書館協議会に諮問した指定管理者制度の導入についての答申が出されており、教育長は、平成34年に予定されている石橋プラザ移転の際には指定管理も検討したいと答弁しました。図書館の指定管理には問題点も指摘されており一旦指定管理にしたが直営に戻したという自治体もあります。4年後大きな山場となりそうです。
 
[PR]
by michiko_fujiwara | 2018-09-12 23:58 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara