藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

池田市が民間ブロック塀の撤去工事と新たなフェンス設置工事に補助!

2018年7月11日(水)

 雨が上がった途端に梅雨明け宣言し、今度は熱中症が心配されるようになりました。水分補給やエアコンの活用などで上手にこの夏を乗り切りましょう。

 6月18日の大阪北部地震がずいぶん前のことのように思えるほど、あわただしい日々。

 今日も、地震以来雨漏りがひどくて室内にブルーシートを敷いていると一人暮らしの方から相談があり、罹災証明の申請をされました。すでに150件を超える方が申請に来られているとか。

 昭和56年以前の建物であれば、耐震診断、耐震設計、耐震工事に対する補助制度がありますが、問題のブロック塀に関しては対象とならないため、池田市が「既存民間ブロック塀等安全対策補助制度」を実施することになりました。

 危険な民間ブロック塀の撤去と設置工事に対する補助制度です。

 対象の塀は、国、府、池田市が管理する道路に面している部分であること。現行の建築基準法の規定に適合しないもの又はひび割れ、ハラミ、傾斜等倒壊の恐れがあると認められるものであること。地盤面からの高さが80cm以上の塀であること。

 補助対象は、コンクリートブロック造、石造、レンガ造などの組積造の塀を撤去する工事とそれに引き続き生け垣や軽量フェンス等を設置する工事に対し工事費の2分の1を補助。

 補助の上限額は、撤去工事に15万円。撤去後の生垣設置工事に25万円(池田市は植木のまちなので少し増額)。撤去後の軽量フェンス等設置工事に20万円としています。

 平成30年7月17日から補助を開始します(平成30年度限り)。所得要件もあります。
 ただし、6月18日に発生した地震以降で本補助制度以前に着手した工事にも適用するそうです。

 7月17日~8月17日まで6階の都市建設部で特設窓口を設置します。お早い目にご相談ください。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2018-07-11 23:43 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara