人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

大阪府池田保健所を移転させ公園にする?

2017年10月25日(水)

 選挙が終わる間もなく、決算委員会。23日(月)は厚生委員会、24日(火)は文教病院員会が行われました。私の所属する総務委員会は27日(金)なので、急いで資料を拡げているところです。

 昨日までの委員会ではまたまた、市長のびっくり発言。

 満寿美町にある大阪府池田保健所を移転させ公園にする?…以前から満寿美町の皆さんから公園が少ないと言われているので、先日松井知事と話し合った結果、「移転先が確保され適正な価格であれば土地を売っても構わない」とのことで現在移転先の土地を探しているとのこと。

 池田保健所は、以前にも統廃合されて無くなるかもしれないとの話がありましたが、健診や相談活動、中小業者の飲食店などの許可もあり池田だけでなく豊能町や能勢町も利用するところから残してほしいとの声が多く現状のままに至っています。駅にも役所にも近い利便性の高い場所から移転することが本当にいいのか、長い間空き家になっているところもありますし、公園の場所はほかにないのかよく考える必要があります。

 また、市立池田病院の決算審査の中で、市民病院内にコンビニ出店?との質問がありました。

 事の真相は…担当者の答弁によりますと、この間市民病院の売店(地下)についてアンケートをとったそうですが、営業時間の拡大と品数、利便性の良い場所への移設を求める声が多く、1階の喫茶店とロビーの一部を活用してコンビニにする方向でプロポーザル方式での入札を実施中とのこと。
 エスカレーターは今止まっていますが、動かす方向で検討しているとの答弁は倉田市長。

 聞くところによるとローソンが入るのではないかとの声があります。すでに市役所前の公民館1階を民間の診療所に賃貸していますが、なし崩し的に、公的施設に民間事業者が入り込んでくる感じ。

 猪名川町にある池田野外活動者センターは使わなくなって久しいですが、売却か、簿価で6億6千万円となっており、とても買い手がつく状況ではない、価格より低く売却すると、市の損失として追い銭が必要となってくるため、使い手を見つけたいとのこと。

 伏尾台にある府立池田北高校は市が買い取るわけにはいかないし、今のところ買い手もない。知事との話で、「単年度単位で市に無償で貸与させてもらいたい。その間の維持管理表は市が持つ」と相談をすると、何とかなりそうだったようです。ただ府の施設課からは一定のルールがあるような話だったけれど、住民の施設として解放できるようにしたいといった市長答弁がありました。

 23日の厚生委員会では、森友問題の影響か、くすのき学園の国有地への移転に係る借地料の不調について、ようやく近畿財務局と予算内で話がついたとのことでやれやれです。子どもの医療費の18歳への拡充は何とか前向きに進んでいる様子。この間北摂他市でも、医療費助成の拡充が進んでおり、このままでは池田市が取り残されてしまうのではないかと早期実施を求めていたところです。

 35人学級や、就学援助金の入学支援金を入学前に給付できるよう求めていた件も、前向きな方向が感じられました。

 それにしても、このところ土地の購入や建設関連がなんだか増えている雰囲気。老朽化施設が多いのも事実ですが、市は本当にお金がないのか、何に使うかが大事ではないか、住民の声をさらに届けるために声を大にしていかなければ…と思う毎日です。
by michiko_fujiwara | 2017-10-25 15:37 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara