人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

9月議会の日程が決まりました。給食センター土地購入費2億円…。

2017年9月2日(土)

c0133422_242286.jpg 1日に議会運営委員会が開かれ、正式に9月議会の日程が決まりました。

 9月5日(火)本会議、11日(月)土木消防委員会、12日(火)厚生委員会、13日(水)文教病院委員会、15日(金)総務委員会、19日(火)一般質問通告〆切・意見書提出締切…正午まで、27日(水)本会議継続会、28日(木)最終本会議・・・いずれも午前10時から始まります。27~28日は、委員会報告と討論の後、一般質問に入ります。是非傍聴にお越しください。

 なお、市民の皆さんからの請願・陳情は9月4日(月)午後5時までに提出されれば、委員会で審議されます。それ以降は休会中の委員会審議となりますので、予定されている方はお早めに提出ください。

 さて、議案の内容は先日少しご紹介しましたが、一般会計補正予算の中からもう少しご紹介させていただきます。

 6月には土地鑑定料の補正が出ていた給食センターの設計委託料・4,100万円と土地購入費・2億円が計上されています。
 土地は以前園芸高校移転計画の際実習場として予定されていた場所だそうですが、東山バス停の少し北に位置、細河保育園が近くにあります。土砂災害のイエローゾーンが含まれているようですが、本当にこの場所でいいのか、親子方式で各中学校内に調理場をつくった方がいいのではないかといった要望書が市民の方から届けられていますが、美味しくて安全な給食を子どもたちに提供できるよう、食育の観点からもしっかり議論が必要です。

 モリ・カケ騒動はありませんが、池田でも国有地を長期借地として借り上げ、五月丘保育所とくすのき学園を移転し建設される予定です。保育所はこれを機に民間委託され、民間保育園が建設しますので、予算計上されていませんが、障がい児・者の授産施設であるくすのき学園のための土地借り上げ料・272万円(半年分)と用地造成工事費6700万円が出ています。森友学園の用地などと比べ借り上げ料として妥当な金額なのか、いよいよ工事が始まるということのようです。近隣との話し合いはいかがだったのでしょう。

 府の障がい者医療制度が大きく変わるため、システム改修のための電算委託料等に約800万円、待機児童対策のためか、私立保育所への補助金3055万円、社会福祉総務費として地域福祉推進事業委託料1100万円などなど補正予算が組まれています。

 本会議で概要を聞きそれぞれの委員会で詳細な論議がなされる事でしょう。
by michiko_fujiwara | 2017-09-03 02:48 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara