人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

バスの増便とバス停にベンチと屋根が欲しい…市政報告会でした

2017年7月23日(日)

c0133422_0131327.jpg 今日は南部地域で市政報告会。6月議会について報告しご意見をいただきました。

 南部地域は、阪急バスの減便で高齢者など増便の要求が強い地域です。公共交通のあり方と福祉バスの改善について、一般質問したことに対し沢山意見が出されました。

 市長がオリンピックまでにコミュニティバス・福祉バスも含め検討したいと答弁したことを伝えると、「オリンピックまで待てとはとんでもない、神田や早苗の森のバス停ではじっと待っている人がいる。乗り遅れると1時間以上待たなければならないし、待つベンチもない」「ベンチと屋根が欲しい」「尼崎では無料バスが出ている」「刈谷市では民間バスはなく市が古いバスを活用し6路線でバス代無料、子育て中のお母さんたちも子どもとバスで図書館など公共施設で遊んでいる」「阪急バスに補助金を出して増便してもらったらどうか。」「いっそ視点を変えてスーパーなどが買い物に来てもらうように送迎バスを走らせるという考えが必要かも…」などなど意見が出されました。

 猪名川のスピーカーが時々、何かしゃべっている様だけど、何をしゃべっているのか、言葉が聞き取れない。防災無線が聞こえなければ意味がない。

 学校のトイレが洋式化になることでウオッシュレットはつくのか? いやそれよりも便座が暖かくなる方がいい、学校の屋根に太陽光を乗せて電気をどんどん売ってはどうか?

 誰でも入れる共同の墳墓・納骨堂などを市営で作ってはどうかといった声も…。

 市は、お金が無い無いというが、本当に無駄な事業はないのか? 地域コミュニティは予算使いきれていないのではないか、無駄に祭りにお金をかけていいのか? 入札は適切かどうか誰がチェックするのか?など幅広い意見が出されました。

 参考にさせていただきます。

 
by michiko_fujiwara | 2017-07-24 00:16 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara