人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

デマンドバス、コミュニティバスなどで足の確保を!福祉バスの改善を!

2017年7月2日(日)

c0133422_120458.jpg 東京都議選の選挙速報では、小池知事与党の都民ファーストの会が50名中49人の当選と圧勝です。なんとなく大阪の維新の会が出てきたときの雰囲気に似ています。自民党からの鞍替えなどほとんど政策に違いはなく、小池知事人気にあやかった当選と言えるのではないでしょうか。是非住民の声にこたえられる活動をのぞみます。

 一方、自民党は歴史的大敗で過去最低の議席となりそうです。日本共産党は都民ファースト旋風が吹き荒れる中、競り勝ったところ、競り負けたところなどありましたが、前回の17議席を上回り、19議席を獲得。もう少しで自民党を追い越せるかとの期待も感じさせてくれました。応援いただいたみなさんに感謝です。豊洲移転ではなく築地を活かしてほしい、安倍政権を懲らしめて欲しい、子育て支援、保育所の待機児童対策など暮らしを応援する政治を…そんな都民の願い実現のため引き続き頑張ってほしいですね。


 さて、6月議会・一般質問で3度目の質問となるでしょうか。市南部のバス減便の影響で、高齢者や障がい者、乳児を抱えた子育てママなどから生活にも影響が出ているとの声を届けて質問をしました。阪急バスに頼るだけでなく、一人でも必要な人がいればその足を確保する、公共交通としての在り方を問い、デマンドバスやデマンドタクシーなど必要な時に予約をすれば走る小型バスの提案をしました。

 市長は、福祉バスとの連携を模索しながら、埼玉県北本市で実施しているデマンドバス(ハイエース2台、プリウス2台で午前8:30~午後5:30の間1っ週間前から予約を受け付けで走らせている)状況など参考にしながらオリンピックの年・2020年度をめざし検討したいとの答弁でした。

 制度化までの間でも、例えば地域コミュニティなどから予算を出し合って、一日も早く実証実験的にでも走らせてほしいと伝えました。どうやらいくつかのコミュニティでも共同で運行を考えている様子でした。、高齢者にとっては一日一日が大事なんだと伝え、早期実現を図るよう求めました。

c0133422_1183811.jpg また、福祉バスについては、市政報告会で出された、バス停の表示について質問しました。福祉バスのバス停には発車時刻しかなく、どっち方面に行くのかわからないから、利用したくても乗れなかったとの声を紹介し、改善を求めたところです。

 4台のバスをフル活用しており、運行表が複雑でバス停は188ケ所あり、すべての停留所に追加表示ができるのかとなると難しい。工夫ができるか分析させていただきたいとの答弁。

 せめて次はどこで池田駅方面…など少なくともどの方面に向かうバスなのかが分かるように簡単表示は出来ないのかと再質問しますと、デマンドバスはコミュニティバスなどの構想もあり、そんなにお金はかけられないが、どのような工夫ができるのか、分析させていただきたいとの答弁でした。
by michiko_fujiwara | 2017-07-03 01:20 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara