人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

年金受給資格期間が25年以上から10年以上になりました。年金機構からお手紙が届いていませんか?

2017年5月23日(火)

c0133422_15331812.jpg
 年金の受給について、これまで25年以上かけてなければ掛け捨て状態になっていましたが、今年の10月から(8月分)10年以上25年未満の方にも受給資格が拡がりました。

 日本年金機構が把握している年金記録にある方には年金機構から期間短縮年金請求書が送付される予定です。

 期間短縮年金請求書の送付は、平成29年2月下旬~平成29年7月上旬にかけて、年齢の高い方から順次送付されるそうです。

①2月下旬~3月下旬・・大正15年4月2日~昭和17年4月1日生まれ
②3月下旬~4月下旬・・昭和17年4月2日~昭和23年4月1日生まれ
③4月下旬~5月下旬・・昭和23年4月2日~昭和26年7月1日生まれ
④5月下旬~6月下旬・・昭和26年7月2日~昭和30年10月1日生まれ(女性)
           昭和26年7月2日~昭和30年8月1日生まれ(男性)
⑤6月下旬~7月上旬・・昭和30年10月2日~昭和32年8月1日生まれ(女性)
           大正15年4月1日以前生まれ

 ただし共済(国・地方・私学)に加給した機関がある方は、生年月日に関係なく⑤の時期に送ることになっているそうです。

 ①と②の時期は過ぎていますが、自分が該当するのにまだ届いていないという人は、加入期間の分かるものをもってお近くの社会保険事務所にお尋ね下さい。

 加入期間も消えた年金状態になっている方もあります。自分の働いていた時期と合っているかも確認しておきましょう。いま働いていて支給停止になる方も、手続きは済ませておきましょう。
by michiko_fujiwara | 2017-05-23 15:34 | お知らせ

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara