人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

白杖を持ってホームにいても誰も気づいてくれない!

2017年1月22日(日)

c0133422_222968.jpg 先日ドアにぶつかって壊れていたメガネのレンズ交換が終わり、ようやく普通に戻りました。

 一時しのぎで近眼の眼鏡を使っていましたが、乱視も入った遠近両用でしたから、普通に周りは見えるけどやっぱり手元の字が見えない。字を読むときは眼鏡をはずした方がましだと、掛けたり外したり、少々うっとおしい日々を送っていました。

 久しぶりに新聞を片付けながら記事を眺めていると、ホームドアの記事が…。

 昨年8月に東京の地下鉄銀座線・青山一丁目駅ホームから盲導犬を連れた視覚障害の男性が転落し、10月には柏原市の近鉄大阪線河内国分駅でも転落して特急にはねられなくなる事故が起きるなど続く事故に、私も12月議会の一般質問で石橋駅にホームドア設置を求めたところです。

 今度は、年明け早々、1月14日に埼玉県蕨市のJR蕨駅で盲導犬を連れた男性がホームから転落し死亡した事件が起きました。蕨市長は早速、転落防止のホームドアを前倒しして設置する様JR東日本に要望するとコメントを発表しています。

 ホーム転落事故については、2010~2014年度の5年間に転落事故と車両接触事故の合計1万7251件あったそうです。うち389件が視覚障害者による事故とのこと。

 15日の市政報告で石橋駅のホームドア設置を求めたことを報告すると、参加されていた方が「最近視力が落ちてきて、怖くて電車にひとりでは乗れない。いつ石橋駅に設置されますか?」と言われました。石橋駅は朝のラッシュ時以外は人の配置もなく、その方も「白杖を持って歩いていても誰も気づいてくれない」とおっしゃってましたが、本当に対策を待ち望んでおられます。

 特に石橋駅はカーブで電車とホームの間の隙間が大きく、人が一人すっぽり入るくらい危険なホームの一つです。池田寄りのホームは狭く転落の危険性も増します。しかも職員がいないため視覚障害者だけでなく子どもや高齢者にとっても危険です。

 一日も早く、ホームドアを設置すること。それまでの間は職員を配置し視覚障害者の方たちに声をかけたり注意を払うことを求めました。

 一般質問では人の配置も含め、阪急電車に申し入れるとの答弁がありましたが、事故が起きてから設置するのではなく未然に防ぐため、一日も早く設置できるよう国も自治体も援助が必要ですね。
by michiko_fujiwara | 2017-01-23 02:27

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara