人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

生活相談が増えてきました。11月の手帖もほとんど埋まりました。。

2016年11月18日(金)

 議会活動の合間に生活相談が続きます。午前中は、事故の後遺障害の等級が納得いかないので対策をと尋ねて来られました。

 約1年前にバイクで転倒し、自損事故。肩が痛くて整形外科に行かれたそうですが、レントゲンを撮っても異常がないと言われ、ブロック注射をされたそうですがいつまでも肩は痛く、行きつけの病院でMRIを取ってもらい再度整形外科で見てもらってもやっぱり異常がないと言われたそうです。

 ようやく、とある市民病院に紹介されMRIを見てもらうと肩は断裂症状が見られるので手術が必要といわれ、手術をしたものの痛みは治らず、腕も上がらない状態になってしまった。レントゲンを撮っても原因が分からず痛み止めのみ。リハビリが必要だと、上がらない腕をあげたりされたそうです。何度も頼んでもう一度MRIを取るとやっぱり断裂が見られたとのこと。

 損保会社への提出書類にたいする診断は傷んでいる腕が3分の2は上がるとの診断により後遺障害14級の診断。実際には腕が自力で上げられないのにどうして3分の2まで上がることになるのか納得できないとのことでした。

 別の病院で診断を受けてみるなど考えられますが、いずれにしても損保会社との交渉や場合によっては医師からの聞き取りや資料の提供を受けることもあり得るため、法律事務所を紹介しました。

 心筋梗塞や、脳こうそくの治療も受けているそうで、肩も加わるとトリプル治療が必要です。補償額は等級によって影響するため、適切な対応が求められます。 
by michiko_fujiwara | 2016-11-19 02:33 | 生活相談

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara