人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

輸出大企業10社に消費税7837億円還付!…これじゃ消費税増税せよと政府に圧力かけるのも納得ですね。

2015年10月12日(月)

c0133422_113348.jpg 輸出大企業10社の消費税還付金が7837億円となり、税率8%になって1.8倍に激増しています。

 元静岡大学教授で税理士の湖東京至さんの試算によると、還付金が一番多いのはトヨタ自動車。前年の推定還付金額は1402億円ですが、今年は2594億円と1192億円も増えダントツの1位です。2位は日産自動車で455億円増の1212億円。3位はホンダの869億円(437億円増)、4位のマツダ734c0133422_114119.jpg億円(371億円増)までずらりと自動車産業が並んでいます。

 5位・ソニー596億円(207億円増)、6位・三菱自動車591億円(252億円増)、7位・キャノン493億円(113億円増)、8位・村田製作所331億円(180億円増)、9位・パナソニック269億円(126億円増)、10位・新日鐵住金148億円(76億円増)と輸出割合が高いほど還付割合も高いうえ、実際には下請け単価をたたいて消費税分値下げさせれば痛みはない上に輸出戻しc0133422_1144656.jpg税で儲かる仕組み。これができる大企業は税率が上がれば上がるほど還付額が多くなるのでウハウハでしょう。

 力の弱い中小企業は、8%増税で売り上げが増えなくても収める税額が増えるため、資金繰りに苦しんでいます。還付金は本来値下げさせた下請け業者に還付すべきです。

 増税で泣いているのは消費者や中小企業だけではないようです。還付金の多い企業を抱える7税務署は赤字となっているそうです。

 ここでも赤字のトップは愛知県の豊田税務署。そうです、トヨタの本社があるため、申告納税額は347億円ですが、還付税額は1788億円と1441億円もの赤字となっています。還付税額1788億円のうち90%はトヨタ1社への還付金のようです。2位の神奈川県神奈川税務署は日産自動車のおかげで493億円の赤字、3位の広島県海田税務署はマツダのせいで295億円の赤字、4位は京都農協税務署、村田製作所があり76億円の赤字、5位は愛媛県今治税務署・今治造船やタオル産業などにより64億円の赤字、何と6位は大阪の安倍の税務署がランクイン・シャープ本社があるため49億円のマイナス、7番目は福岡県直方税務署。トヨタ九州自動車があるため28億円の赤字。

 輸出大企業のおかげでちっとも喜べない事態ですね。

 さらに湖東さんは、還付金のない病院や診療所の非課税制度と輸出売り上げに対するゼロ税率(ゼロをかけたら売り上げに対する消費税はゼロになるため、仕入れにかかった消費税分がマイナスとなり還付される)との間にある不公平も、税率が上がるほど広がることになります。10%への増税は更なる不公平の拡大となります。



 
by michiko_fujiwara | 2015-10-13 01:15 | 税金関係

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara