人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2日続けてノーベル賞、おめでとうございます。

2015年10月6日(火)

c0133422_22263078.jpg 昨日のノーベル医学生理学賞・大村智北里大学特別栄誉教授に続いて今日は、ノーベル物理学賞を東京大学宇宙線研究所の梶田隆章教授が受賞することになったとのこと。連続表彰に驚きです。

 梶田教授は、素粒子ニュートリノに質量があることを発見し、物質や宇宙の謎に迫る素粒子研究を発展させた功績が評価されたとのこと。日本人がノーベル賞を受賞するのは昨日の大村さんに続きて24人目となるそうです。
 ニュートリノだ質量だとよくわかりませんが、質量があることで研究の幅がグーンと広がったとか。

 昨日発表の大村さんは静岡県のゴルフ場で採取した土からエバーメクチンという抗生物質が発見され西アフリカの途上国で多くの命を救う特効薬ができたとか。こちらは人々の命を救うということで解りやすい。

 安倍首相から2人にそれぞれお祝いの電話があったようですが、研究予算は国立優位で大村さんのように、私立大学では研究費を調達するのも一苦労だとか。もともと研究予算が少なく国が支える体制になっていないようで、自力で企業とタイアップして研究費を調達したそうです。記者会見の最中に電話を入れていたようですが、もっと研究費をあげようなどの一言もない。

 こんどは憲法9条がノーベル平和賞を受賞させたいですね。


c0133422_22273468.jpg さて、今日は午前9時半から約2時間、平成26年度分の決算説明会。各担当部長から超特急の説明で、数字を追いかけるだけで必死。監査報告も含めると17冊の関係資料とにらめっこです。私は15日の厚生委員会までに、国保、介護、後期高齢の特別会計と一般会計の民生費、衛生費、予防費と自治振興費の地域コミュニティが実施してきた厚生関連事業について質問することになります。
 
 昨年度の資料や予算書も見比べますからチェックするだけで相当労力がいります。それでもかつては代表一人が決算委員としてすべてを質問しておられたようですからずいぶんましですが…。
さあ今日から少しずつチェックです。ファイト!
by michiko_fujiwara | 2015-10-06 22:29

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara