人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

「支え合いの会」で介護サービスの隙間を埋める活動を準備中…医療生協池田支部総会

2015年4月29日(水)

c0133422_23482474.jpg 北摂医療生協・第7回池田支部総会に、新議員団3人で出席。市議選のお礼と医療改悪法案が衆院を通過したこともうけ国の悪政から市民の命暮らしをまもるため皆さんと一緒に頑張りたいとご挨拶をさせていただきました。

 2009年に約150名でスタートした池田支部ですが、直近4年間で263名を増やし446名の中堅支部に成長したと報告がありました。健康づくり、班活動、助け合いの輪、ひと声c0133422_23492816.jpg運動、仲間づくりの方針を確認し、班活動の交流のあと「政府の医療制度大改悪の中身」について、パンフレットを活用しながら若松常任理事さんの講演がありました。

 医療生協では組合員センターで、ロコモ(ロコモティブシンドローム…体を動かすための運動器障害)予防体操が毎週水曜日午後1:30~3:30、3か月1クールで行われているそうです。1か月500円、体を締め付けない運動できる格好で来てくださいとのこと。

 その他、編み物班会:毎週水曜日10時~、お料理班会:随時(主に水・金に三木さん宅)、歩こう会:第3日曜日、14時~16時猪名川河川敷を軍港橋まで往復約4キロゆっくり歩きます。ハーモニカ教室は随時行っているそうです。

 みなさんも参加してみませんか。

 また、北摂医療生協では「支え合いの会」を立ち上げ、制度の狭間で十分な介護サービスが受けられない人たちへの暮らしのお手伝い(電球の取り換えなど)をする準備をしており、有償ボランティアのサポーター登録募集中です。組合員対象で利用料は30分につき400円とのこと。

 介護保険サービスは、大阪ローカルルールがあって、食事の支度に来て、時間があるのでついでに掃除をして帰るなど、余分な仕事はしてはいけないことになっているようですが、そのため介護サービスだけでは必要な支援ができない場合があると言われています。そのため「支え合い(愛)の会」を準備中。

 池田市でも同様のワンコインサービスが2~3年前から実施されており、確かシルバー人材センターに委託していたような…。
by michiko_fujiwara | 2015-04-29 23:54 | 議員活動

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara