人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

「山本太郎、お前もか!」…政党助成金がほしい「生活の党と山本太郎となかまたち」?

2014年12月29日(月)

 総選挙後、驚くことが二つ。山本太郎氏が生活の党とくっついたことと公明党の維新へのすり寄りです。

 脱原発を訴えて、昨年夏の参院東京選挙区から立候補し当選を勝ち取った山本太郎氏が、政党助成金目当てに生活の党(小沢一郎代表)に入党し、政治団体としての名称を「生活の党と山本太郎となかまたち」に変更したとのこと。

 芸能界での圧力にも屈せず「原発反対」を貫く姿には「頑張るじゃん!」と応援した人も少なくないでしょう。4月の衆院鹿児島2区補欠選挙では、「新党ひとりひとり」を結成して候補を擁立し、「ボランティアと個人の寄付に依拠する市民選挙」をアピールしていたと言いますが、お金に転ぶなど「太郎よお前もか」という感じですね。

 政党の活動に国民の税金を使うことそのものが、思想信条の自由に触れる憲法違反であること。政党は本来、基本的考え方を定める綱領を持ち、その考えに一致するものが集まるものだと思っていましたが、最近は政党助成金目当てに離合集散。これでは党そのものが誰の代弁者なのかわからないし、国民が自分たちの思いを託しても、いつの間にか消えてなくなるのでは立つ瀬がありません。

 国民には平気で増税しておいて、自分たちだけ「濡れ手に粟」の助成金を受け取るなど許せません。身を切るというのなら、政党を堕落させる「政党助成金」こそまず辞めさせるべきでしょう。私たちはそんなことのために税金を納めているのではありません。国民の暮らしを支えるために使っていただきたい!
by michiko_fujiwara | 2014-12-30 00:07

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara