人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

恵みの雨、でも蒸し暑い大阪はエアコン必須です。だからと言って原発再稼働は許せない。

2014年8月2日(土)

 台風の影響か久しぶりに、恵みの雨となりました。昨日まで空っぽになっていた我が家の雨水タンクも少しは水を蓄えたでしょうか。

 でも今日は、何か所かで盆踊り大会が予定されており、市役所前の駅前公園でも菅原町の盆踊りの準備が小雨の中で進められていました。しかし断続的に降る雨で結局今日は中止になったようです。

 お好み焼屋のママさんはこのシーズン、盆踊りを踊るチームの一員として引っ張りだこ。「今日は2か所で踊り、お店も開けなきゃならないから大変だ」とおっしゃっておられました。「いっそ降るならしっかり振ってくれた方が休めるのに、中途半端に降ったり止んだりが困る」…とも。今日はお店に専念できたようですね。明日は踊りを披露できるでしょうか?

 雨が降って少しは温度が下がったようですが、湿度が高くアレルギーを持つ身にとっては汗はよくありませんが、動き回ると吹き出てきます。お医者さんにはエアコンでドライにするよう指示されており、夏場はエアコンが必須です。

 今日の新聞には電力会社10社の4~6月期決算が出ていました。今原発は1基も動いていませんが東京電力など6社は黒字だったそうです。東電は値上げに加え、給与カットなど「コスト削減徹底」が黒字の原因だと言っています。原発の停止を補うために、緊急設置した火力発電の高効率化も燃料費を110億円減らす効果が出たとのこと。

 一方原発依存度の高い関西、北海道、九州は赤字で、北海道電力は昨年に続いて今年10月から再値上げの計画を国に申請したとか。この状況を見て関電も再値上げを検討しているようです。それでもコスト優先の電力会社は再稼働を待ち望んでいます。しかし福島では故郷を奪われ、いまだに避難を余儀なくされており、汚染水の収束もできず、現地では放射能を浴びながら作業をしている労働者。被災者への補償も十分にできないままに3年を経過しており、結局どの電力より高いものとなっていることには目をつむっています。

 東京電力福島第一原発事故をめぐっては、東京第5検察審議会が元会長をはじめとする東電旧経営陣3人に対し、「起訴相当」の議決をしました。3人が福島第1原発に最大15㍍を超える高さの津波が押し寄せる可能性があるとの報告を受け「津波の影響を知りうる立場・状況にあり、当時の最高責任者として、各部署に適切な対応策を取らせることができた」と議決理由をあげています。

 福島県民ら約1万4000人が参加する福島原発告訴団が2012年6月に、東電経営陣ら33人を業務上過失致死傷容疑で告訴・告発していたもの。東京地検は13年9月に、他の市民団体が告訴・告発していた菅直人元首相ら政府関係者を含む42人全員を不起訴処分としていましたが、今後再調査し改めて処分を決めることになります。

 福島の事故がなかったかのような、目先のコストを優先する再稼働など決して認めてはなりません。
by michiko_fujiwara | 2014-08-03 00:17 | 原発・平和問題

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara