人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

国保、後期高齢、介護の保険窓口が変わりました。

 2014年5月7日(水)
                       c0133422_2392834.jpg
 国保、介護、後期高齢の保険窓口民営化に向けて、連休中に工事が行われました。

 中央階段を上がって2階に上がるとすぐ左手、元の介護保険の窓口を中心に、右手から、国民健康保険、後期高齢者医療保険、介護保険と並んでいます。構造上の問題があるらしく案内板を上から吊り下げることができないらしく、角材で案内板を立てていますので祭りの屋台みたい。せめて角材をむき出しにしないでテープを巻くなどできないものかと思ってしまいました。他はカウンターの上に案内があり、ここだけ高い位置に案内板を立てたため余計バランスが悪くとてもセンスがいいとはとは言い難い。もっと軽い素材で各課ごとにすれば上から吊り下げられたのではないかと思いますが…。

 6月からの民営化に向けて、業者職員と市職員が一緒に相談に乗り、メモを取る姿も見られました。窓口に近い席は民間職員、その後ろ側に市職員の席があります。簡単な受付業務を民間に任せ、相談事は市職員がのることになっていますが、受付であっても、所得や家族構成など個人情報を取り扱う場所まで民間に任せることには自治体の在り方として疑問を感じます。行革という名の下で市民サービスに必要な職員まで削減してきたことが問題です。

 国保窓口のさらに右側には、元の国保窓口があり、介護の窓口のさらに左には本来の介護保険窓口があります。同じ窓口が2か所ずつあるため、市民の顔には戸惑いの色が見られ、それぞれの課長さんたちがフロアマネージャーよろしく、案内をされていました。6月からは業者サイドでフロアマネージャーが付くそうですが…。高齢福祉は左端に、障がいの窓口は向かい側・これまでの後期高齢のあった場所に移りました。市民も窓口も慣れるまでには少し時間がかかりそうです。 
by michiko_fujiwara | 2014-05-08 02:40 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara