人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

風疹予防接種 北摂の取り組みは…?

 2013年5月17日(金)

 大人の風疹予防接種について、北摂各自治体の取り組み状況が分かりました。

 豊中市は実施の方向で調整中。4月に遡って助成するのは池田と高槻。その他は大阪府の緊急事態宣言にあわせ5月13日から9月末までのところが多いようです。

◆池田の場合は先日お伝えしたとおり、4月1日から9月末まで。
◆19歳以上で、1)妊娠を希望する女性 2)妊娠している女性の配偶者で風疹の予防注射を受けたことが無い人となっています。1ヶ月平均の出産状況と婚姻届の提出状況を見てその6か月分を推計し、予定対象者数を600人と想定。
◆医療機関の指定なし 
◆自己負担2,500円の差額を助成。はしか・風疹の混合ワクチン接種費用約1万円(もう単独ワクチンは無いそうです)だそうですが自己負担額の差額が助成額となります。ただし償還払いですから窓口では全額負担となり、後日市に請求していただくことになります。 また、住民税非課税の方や生活保護受給者の場合免除制度があります。

 自己負担額は、豊中市、摂津市が3,000円程度。箕面市は6,000円、吹田市が7,000円、高槻は上限なしということですから自己負担なしということでしょう。豊能町、能勢町も対象者が少ないため自己負担は求めないようです。つまり無料ですね。

 摂津市は市内の医療機関と定め、能勢町は医師会に委託するため町内の医療機関であれば窓口負担もなし。それ以外はどこも償還払いのようです。

 妊娠中の女性が感染すると、先天性風疹症候群といって、生まれた赤ちゃんの目や耳、心臓に障害が出る場合があるとのこと。

 患者の80%近くは20代~40代の男性で、子どものころ予防接種を打たなかった人たちの間で感染が広がっているということですから、出産を希望するご家族はぜひご利用下さい。
by michiko_fujiwara | 2013-05-17 23:38 | 医療・検診

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara