人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

宇都宮弁護士が都議選に出馬表明!

 2012年11月9日(金)

 東京都議選に日弁連会長の宇都宮健児氏が出馬表明したとか。「東京から脱原発を進める」とし、福祉施策の充実を訴えておられます。「人に優しい東京をつくる会」が選挙母体となるそうです。

 大阪と違って、弁護士らしい弁護士。弱者に優しい都政に転換させるよう期待したいものです。

 さて、今日は近畿一斉宣伝デー。いつもは火曜日が早朝、金曜日は夕暮宣伝ですが、今日は午後から大阪で会議があり夕暮宣伝に間に合いそうにないため、早朝に切り替えました。

 何ヶ所かある駅への出入り口のうち、今日は西口に。室町、桃園、姫室方面からと反対側の栄町方面から出勤される方たちがビラを受け取ってくれました。また、ダイハツに通う労働者もこの出口を通ります。消費税問題、原発ゼロの問題に加え、電気情報産業で13万人もの首切り、リストラが行われようとしていることを代表質問で取り上げたのは日本共産党だけ、雇用と権利を守れるのは日本共産党しかないと訴えると、心なしかビラの受け取りが良かったような…。

 今日のニュースでは、年内あるいは年明け早々の解散もありとのこと。政治を変えたいと民主党に政権交代をしたはずがことごとく裏切られ、公約違反の最たるものが消費税増税。いよいよ自民党との違いはなくなってしまいました。だからと言って自民党に戻してもやろうとしていることは同じですから変わるはずはありません。

 既成政党を批判する維新の会は、その既成政党からの寄せ集め。国民生活切捨てに変わりはありません。すでに大阪市内では、橋下市長に投票したことを後悔している人たちが増えているとのこと。「住吉市民病院を守れ」と言った自民党議員に、橋下市長は「共産党のようなことを言うな」と言ったそうです。市民の声を代弁するのは共産党だと言うことは橋下市長自身が一番よく分かっておられるようです。

 福祉にお金を使うことを敵視するような維新の会にも、私たち庶民の暮らしは託せませんね。
by michiko_fujiwara | 2012-11-09 23:58

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara