人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

公民館の建替え

 2012年9月7日(金)

 中央公民館の整備事業(建替え)に関し、入札の結果、大末建設㈱大阪本店が落札。請負契約を交わすための議案が出されています。契約金額は4億8247万5000円。

 入札は4社応募したようですが、1社は事前辞退。1社は最低価格を下回り失格。残り2社のうち入札価格の低かった大末建設が落札。総合評価方式で、価格だけではなく技術加算点などを考慮したとなっていますが、加算点は一番低い会社となっていました。総合計算で結局価格の低いほうになったようです。加算点の違いがどの程度影響を与えるのかとの質問には答がありませんでした。

 文教病院委員会に審査付託となりますので、詳細は委員会審議となるでしょう。

 公民館はこれまで同様3階建て。南北は少し短く、東西に少し広がる予定だそうです。1階北側にはシルバー人材センターと、交通安全協会、中央には図書コーナー、南側はテナントを入れる予定。経常的に収益を見込めるからというのが理由でした。2階~3階部分が公民館機能を持つことになりそうです。

 公的施設にテナントをなぜ入れることになったのか、交通安全協会をなぜ市の施設に入れるのかについても、詳細はよくわかりません。収益のためだけ?どんなテナントが入るのかやや不安。交通安全協会も転々としてきたことはわかりますが、なぜ市の施設に、との答えはありませんでした。

 3階ホールは音楽発表会ができるよう、防音設備をして約100人収容できるものとのこと。

 6月議会で、図書館機能を併せ持つものにしてはどうかと質問しました。一定図書を並べ閲覧できるようにしたいとの答えでしたが、今回の説明ではやっぱり図書の受渡しが中心のようで、分館のようなものになるのかどうか疑問です。本は手にとって見てこそ興味も湧きますし、知識欲も広がります。公共施設ですからテナントスペース優先より図書コーナーをもっと充実して欲しいものです。
by michiko_fujiwara | 2012-09-08 01:32 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara