人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

愛国心が無いのは政府そのもの

 2012年6月17日(日)

 「社会保障と税の一体改革」をめぐり、15日深夜、自民・公明・民主の実務担当者が高級ホテルで密室談合し合意文書を交わしました。社会保障の問題は先送りしても消費税増税だけは今国会で決めたいということがありありと見えます。

 そのためには、2年10ヶ月前のマニフェストを次々と投げ捨て、ついには最後の砦だった後期高齢者医療制度の廃止も最低補償年金も旗を降ろしてしまいました。国民の6~7割は今消費税の値上げをすることに反対をしています。だからこそ民主党内でも大きく意見が分かれている様ですが、野田首相は自公民の大増税連立を選択しました。野田首相がG20から帰国後に3党で正式に合意文書にサインをするそうです。

 国会の論戦で明らかになった、景気後退の懸念や貧困と格差の拡大、中小業者が価格転嫁できない問題など何一つ解決されないままにゴーサインです。

 社会保障は「社会保障制度改革国民会議」で具体化し法整備を図るとのこと。給付の「重点化」「効率化」という言葉で、混合診療の拡大(保険のかからない医療や介護の拡大)、マイナンバー制度(社会保障番号制度)の導入なども検討。

 庶民にとっては、増税の上に社会保障でも負担増となり踏んだりけったりです。

 これだけの約束違反を密室で決めるのではなく、国民に信を問うべきでしょう。国民に約束して政権交代したのですから「約束は実行できません消費税を上げても良いですか」と国民に聞く必要があるでしょう。橋下市長と同じで国民は民主党に白紙委任をしたのではないのですから…。

 つい先日も事故をおこした危険な「オスプレイ」を安全だと言いくるめて購入(まるで原発の時と同じ)、日本の農業も医療制度もずたずたにされるようなTPP参加、沖縄の基地問題然り、「愛国心」が無いのは政府そのものではないかと言いたい!
by michiko_fujiwara | 2012-06-18 00:48

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara