人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

子どもの医療費15歳まで拡充

 2012年2月28日(火)

 届いた議案書の中に、「乳幼児医療費助成制度の改正」の議案がありました。

 その内容は、平成24年7月1日より子どもの医療費助成が15歳まで拡充されることです。残念ながら入院だけですが、この間ず~っと子どもの医療費費助成拡充を求めてきた私としては、大きな前進だと喜びたいと思います。これから始まる3月議会で審議され最終本会議で議決されれば7月から実施されます。

 6歳までの子どもたちはこれまで通り通院も可ですし、第3子の9歳(小学3年生)まで、第4子以降の12歳(小学6年生)はエンゼル医療として入院通院ともに継続される予定です。

 全国的には中学卒業まで入院通院ともに無料という自治体が増えてくる中で、都道府県の助成で大阪府が2歳までと、最も低い水準にあることが市町村の負担になっています。国や府に助成拡充を求めつつ、出来るだけ早い時期に通院も助成されればと思います。

 さらに言うなら、昨日の子ども子育て会議でも発言があったように、0~18歳までを見通した子育て支援が求められるところです。

 また、妊婦健診助成も、14回・34,000円から14回・54,000円に増額の予定です。国の4次補正では、子宮頸がん、ヒブ、小児用肺炎球菌ワクチンや妊婦健診、障害者自立支援対策などの基金について1年延長となります。しかしこれらは恒常的な制度として確立して欲しい事業です。12月の池田市議会でも意見書を採択し、国に送付されたところです。

 子育て支援策の拡充が少子化対策だけにとどまらず、高齢化率を引き下げ、高齢者施策の拡充につながります。引き続き支援強化を求めていきたいと思います。
by michiko_fujiwara | 2012-02-28 23:30 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara