人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

「おひさま発電所」

 2012年2月5日(日)

 池田駅前のピース広場に市民共同発電第1号の「ふくまるの家」が誕生しましたが、こうした取り組みは各地で行われています。

 新聞記事を整理していると、岡山の保育園に「おひさま発電所」という記事を発見。

 認定NPO法人おかやまエネルギーの未来を考える会(略称エネミラ)が市民と協力して設置した「おひさま発電所」です。岡山市と協働し、市内の公立保育園3園の屋根に太陽光発電パネルを設置しました。

 保育園では設置以来毎年、年長の子ども達(5歳児)が毎日の天気と発電量を調べる活動を続けているそうです。天気がいい日は発電量が多く曇りの日は少ないので、子どもたちは「おひさまが電気をつくってくれるんだ」と自分の体験で学んでいるとのこと。いい環境学習ですね

 1号機は発電出力5kWで設置費用は530万円。国の補助金、自己資金に加え、市民に「おひさま基金」への寄付を呼びかけその努力が実って実現。今は4号機まで設置とのことです。

 「ふくまるの家」2号機、3号機、あるいは池田でも保育所・幼稚園の屋根に設置して子どもたちに記録させるのも良いと思うのですが…期待しましょう。

 我が家も今日、屋根の上に16枚のパネルが乗りました(ただし10年ローンですが)。自然エネルギー転換への第一歩です。
by michiko_fujiwara | 2012-02-05 22:39 | 環境問題

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara