人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

来年の花粉は大幅減…?

 2011年10月13日(木)曇りときどき小雨

 来年春の花粉は、今年の30%~70%少なくなるようです。

 ホッとしたと思えば、それでも例年よりは過ぎやヒノキの花粉の飛散量がやや多いとの事。今年が大量の飛散だったため、大幅に減少しても例年並みの花粉は飛ぶということのようです。

 日本気象協会によると、花粉の飛散量には夏の気象条件が大きな影響を与えるとか。

 今年は全国的に高い気温が続きましたが、日照時間は九州、中国、四国地方で平年より少なく、降水量は中国、近畿地方から北海道にかけて平年並みかむしろ少なかったようです。 この条件では、花芽がそう沢山出来るということは無く、花粉の飛散量は今年より少ないとのことです。

 今や日本人の約6人に1人といわれる花粉症。かくいう私もその1人。最近くしゃみが出始めました。

 春先のスギ、ヒノキだけではなく、秋にも花粉症はあるんです。秋はブタクサやセイタカアワダチソウといったキク科の植物、クワ科のカナムグラ、イラクサ科などがその原因ですが、ヨモギもそのひとつです。

 これら空き地などに繁殖する雑草は高さがせいぜい2メートルしかなく、上空の強い風に乗って数キロ先まで花粉を飛ばすスギやヒノキとは異なり、花粉は数十メートルしか飛散しないため、原因となる植物に近寄らないのが一番の予防になるそうです。

 ただし、ダニなどハウスダストによるアレルギーも増える季節とのことで、最近のくしゃみ連発はそのせいかも…。決算委員会が終わったら、掃除しなくては…???。
by michiko_fujiwara | 2011-10-13 23:59

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara