藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

総務委員会…その2

 2011年9月15日(木) その2

 総務委員会の議案は、職員給与の削減の他に「暴力団の排除に関する条例(案)」、「市税条例の一部を改正する条例(案)」、大阪府からの権限移譲に関し、「池田市・箕面市・豊能町・能勢町における共同処理センターの共同設置に関する協議について」「一般会計補正予算」の総務関係部分について審議されました。

 市税条例の一部改正については、(脱税を目的とするような)悪質な無申告者(秩序犯と呼ぶそうです)の過料(罰金)上限を3万円から10万円に引き上げるもの。東日本大震災の被災者に対し、住宅ローン控除の引き残しがある場合には控除を継続する。代替物件を取得した場合、課税の特例を適用するというものなどなど。

 しかし、証券優遇税制といえる上場株式等の配当所得・譲渡所得・条約適用配当等にかかわる課税軽減の特例措置を平成25年12月31日まで2年間延長する内容も含まれていました。

 2市2町で受け入れる権限移譲については、3年間の特別交付金措置は約束されていますが、その後の財政措置は確約されていないため、自治体への負担が増えることは間違いありません。共同処理センターは府市合同庁舎に設置されます。共同設置のための規約など協議するため、その内容が審議されました。

 一般会計では、ことしも「ふくまる商品券」を発行するための補正予算も含まれています。1000円券11枚綴りを1万円で販売します。年末商戦を前に、12月4日(日)から市役所と文化会館で販売するとの事。1万セット用意するそうです。経済波及効果に期待するところです。

 これまで上限の5セットを買う人が7割を超えているそうで、5万円を持って朝から並べるような限られた人になりつつあります。偏りをなくし、より多くの市民に買ってもらえるようにするなら、例えば広報に応募券でも印刷しておき、誰でも応募できるようにして抽選をするなど方法は他にもあるはずです。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2011-09-16 01:09 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara